ニューキャッスル特集5:ランチ@スプーンビル・カフェ

 ニューキャッスル特集取材2日目は、まず午前中、セグウェイツアーカヌーなども楽しめる自然保護園ハンター・ウェットランズ・センターを案内してもらい(※前回のブログ記事はこちら!)、実際にセグウェイやカヌーを楽しく体験させてもらったらちょうどうまい具合にお昼時で、お腹もペコペコ。センターのマネジャー、アナさんの提案で、そのまま建物内のスプーンビル・カフェにてランチとなりました。

spoonbill_in1411.jpg

 スプーンビル・カフェでは、開放的なテラス席から眼下に広がる池を眺めながら食事やお茶が楽しめます(酒類ライセンスもあります)。週7日のランチ営業のほか、日曜のみ朝食メニューも用意。のどかに鳥がたたずむ池を前にしてのランチはまた格別でした!

spoonbill_terace1411.jpg

 ランチは、通常メニュー10種類ほどに加え黒板に数種類の特別メニューもあり。アナさんのイチオシおすすめのアトランティックサーモンのソテーレモンドレッシング($22)はこんがりとした焼き加減が絶妙!

アトランティック・サーモンのソテー~レモン・ドレッシング($22)
spoonbill_lunch1411-1.jpg

 こちらもカリッとよく揚がったイカのソルト&ペッパー風味($16.50)は、フライドポテトだけでなくコールスローサラダも添えられているのが嬉しいですね。そのほかにもローストパンプキンとスウィートポテトのサラダフェタとオリーヴとサンドライドトマト入り($17.50)、メキシカンチキントルティーヤ($16.50)など味、ヴォリュームともに満足なライン・アップ。

イカのソルト&ペッパー風味($16.50)
spoonbill_lunch1411-2.jpg

 日曜の朝食は、パンケーキのベリーとクリーム添え($14)、エッグベネディクト($16.50)、ビッグブレックファスト($18)といったお馴染みメニューが6種類。コーヒーはもちろんハニーデューグリーンティーマリゴールドアールグレイなど香り豊かなお茶(各$4)も充実していて、もちろんスウィーツもあります。

ナイル・パーチ・フィレのグリル($18.50)
spoonbill_lunch1411-3.jpg

 ウエディングをはじめとしたファンクション利用も可能なので、一風変わった会場探しをしている人は、特別な日を自然の中で企画するのも一考。12月には木金ディナー営業もあり、夜のウェットランズでの食事もきっと素敵なはず。

Spoonbill Cafe

●Hunter Wetlands Centre, 1 Wetlands Place (off Roundabout of Sandgate Rd.), Shortland NSW 2307 ☎ (02)4951-6466 ■9am-3pm(ランチのラスト・オーダー2pm) 無休 ◇酒類ライセンスあり www.wetlands.org.au/page6738/Spoonbillcafe.aspx

【ニューキャッスル特集ブログ記事取材順リスト】
1日目 
①ディナー:海の家 
    
②宿泊:海の家
2日目 
③朝食:海の家
    
④アクティヴィティ:ハンター・ウェットランズ・センター
    
⑤ランチ:スプーン・ビル・カフェ
    
⑥ランチ:ワン・ペニー・ブラック
    ⑦ディナー:ラスティカ
    
⑧宿泊:ブールヴァード・オン・ボーモント
3日目 
⑨アクティヴィティ:ノヴァ・クルーズ
    
⑩ランチ:なぎさ
    
⑪ショッピング:ブラックバード・コーナー
    
⑫ディナー:スボー
    
⑬アクティヴィティ:ニューキャッスル・ゴースト・ツアーズ
    
⑭地ビール:ザ・グレイン・ストア
    
⑮宿泊:ジ・エグゼクティヴ・イン
4日目 
⑯アクティヴィティ:スクラッチリー要塞
    
⑰ランチ:ウィッカム・モーターサイクル・カフェ
    
⑱最終回:取材を終えて

↓ 画像クリックで「AFCアジアカップ・オーストラリア2015」
観戦チケット販売の詳細へジャンプ!

asiancup1411.jpg

spoonbill_lunch1411-0.jpg