ニューキャッスル特集17:ランチ@ウィッカム・モーターサイクル・カフェ

ニューキャッスル特集に当たっての3泊4日の取材旅行もいよいよ最後の取材先となりました。ニューキャッスルの北西部ウィッカムにあるウィッカム・モーターサイクル・カフェ。ここでランチ取材を行ったら楽しかったニューキャッスルともしばしお別れし、後はシドニーへの帰途へ向けて出発です。

motercycle_ex1411.jpg

ウィッカム・モーターサイクル・カフェは店名通り、もともとバイク関連の店だった場所を、こちらもバイクの収集が趣味だという現オーナー、ルークさんが買い取り、ルークさんがコレクションした珍しいバイクがズラリと店内に飾ってあります。奥にキッズ・コーナーもあり、子供連れも多く訪れます。同店自家製のトマトレリッシュオニオンジャムストロベリージャムマーマレイドBBQソースなども店頭販売しています。

motercycle_in1411.jpg

キャンティーンのようなカジュアルな造りの店内とは裏腹に、食事のメニューはオーガニックやフリー・レンジの食材をふんだんに取り入れた本格派で、前述の自家製トマト・レリッシュを使ったフェイマスウィッカムバーガー($12.50)は素朴でいて新鮮な美味しさ。

フェイマス・ウィッカム・バーガー($12.50)

motercycle1411-2.jpg

 カナディアンフレンチトースト($10)は、ロケット・サラダとベイコンがたっぷり添えられた一品。甘いメイプル・シロップをかけて食べるフレンチ・トーストとベイコンの組み合わせは、日本人にはかなり意外ですが、慣れるとやみつきになる人も多く記者もそのひとり♪

カナディアン・フレンチ・トースト($10)

motercycle1411-1.jpg

 ルークさんの義母の手作りだというチーズケーキ($6)は、オーストラリアのネイティヴ・レモン・マートルの香りとツブツブの舌触りがたまりません。

手作りチーズケーキ($6)

motercycle1411-3.jpg

 コーヒーにもこだわりがあり、オーガニックかつレインフォレスト協会認定のグアテマラ産をベースにエチオピアインドネシア産のコーヒーをブレンドした同店オリジナルウィッカムブレンド」を使用(豆の購入可)。

Wickham Motorcycle Cafe

●3 Throsby St., Wickham ☎ (02)4969-6525 ■月~金7am-3pm、土日8am-3pm www.wickhammotorcycles.com