ニューキャッスル特集2:宿泊@海の家

 ジャパラリア2014年11月号「巻頭ニューキャッスル特集」の取材先を取材順にブログでご紹介しています。

 取材初日からいきなり「番外編」ということになってしまい恐縮ですが(笑)、1泊目の宿泊先として、ニューキャッスルからだと車で1時間(シドニーからは3時間)ほどで足を延ばせるポート・スティーヴンスにあるB&B「海の家 ツイン・ウォーターズ」を訪れました。

高台に立つ海の家 ツイン・ウォーターズ
uminoie_ex1411

 前回の記事とダブりますが、海の家は板前歴40年京都の高級料亭など日本でも20年)のケンさんとチエコさん夫妻が営んでおり、宿泊料金に含まれている日本の高級旅館並みの和朝食、そしてこちらもまるで料亭のような豪華な和食ディナー(1人$49.50/ディナーの料理内容を詳しく紹介した前回のブログ記事はこちら!)は、シドニー在住の日本人の間でも大人気。徒歩5分で海辺という好立地で釣り場も近く、日本からのリピーターも大勢います。

ゲスト用リヴィング・ルーム
uminoie_living1411-1

 2階建ての建物は、下の階が寝室3部屋(クイーン・サイズの主寝室、下がダブルで上がシングルの2段ベッド1室、シングル・ベッド2つのツイン1室)にTV(無料で観賞できる映画などのDVDも多数そろっている)や冷蔵庫に流し台(コーヒー/紅茶、ミルクあり)があるリヴィング・ルームと脱衣所付きのシャワー/トイレ(ソープ、シャンプー/コンディショナー完備)、これらすべて、つまり下の階は1フロア丸ごとすべて宿泊客専用(喫煙はリヴィング・ルームから出られるバルコニーで)。

ゲスト用リヴィング・ルーム
uminoie_living1411-2

 ケンさん夫妻の居住空間は2階で、夫妻の給仕の下に食事をいただくダイニング・ルームも2階ですが、宿泊客の滞在中は夫妻は食事の用意ができたことを知らせる時以外、下の階には下りてこないから、プライヴァシーが完全に守られます。2人以上6人までの利用が可能ですが、2人だけの場合もそれ以外の予約を一切取らないため気兼ねなく滞在できるのも人気の秘密。クラフトが趣味のチエコさんが布や草木を使って手がけた素敵な貼り絵が壁を飾り、掃除も行き届いていて快適この上ないないです。

ゲスト用リヴィング・ルームから出られるバルコニー
uminoie_terrace1411

 食事はディナーも朝食も、サーヴィス精神旺盛なケンさんが宿泊客を喜ばせたいと、ケンさんが26年持ち続けている糠床で漬けた朝食の漬け物や佃煮などに至るまですべて手作りで、当然のようにMSGは一切使用せず。夕食の最後に出されるうどんもケンさんが12年間打ち続けていてコシも喉越しも絶品だし、朝食のご飯も日本の名水並みに澄んだ地元の真水を使って炊かれふっくらツヤツヤで、味噌汁のダシもバッチリです。炭水化物の摂りすぎを気にして普段はご飯をお代わりしない主義の記者も、海の家だけは例外。ちなみにディナー時のお酒はBYOなので、持参したビールや白ワインは海の家に着いたらすぐにリヴィング・ルームにある冷蔵庫に入れるのをお忘れなく。

クイーン・サイズの主寝室
uminoie_room1411-1

下がダブルで上がシングルの2段ベッドの寝室
uminoie_room1411-3

シングル・ベッド2つのツイン・ルーム
uminoie_room1411-2

 毎晩、夕食が終わるころの時間帯には、ダイニング・ルームから続くバルコニーに“珍客”も訪れます。赤ちゃんをおぶったポッサムです! 数年前から子供が産まれるたびに連れてくるポッサム親子のためにバナナとパンを欠かさず用意している優しい夫妻にすっかりなついています。

以下、ちょっと画質はイマイチですが、チエコさんの膝からパンを受け取るポッサム母子の動画です♪

 夕食や朝食をいただく間、ケンさん夫妻とのおしゃべりも楽しみのひとつ。話し好きのケンさんは、料理人なだけでなくシドニーでは以前、俳優としても活躍していたので(エキストラではなくちゃんと名前がクレジットされる正真正銘の俳優!)あれこれ面白いエピソードもたくさん聞けます。本誌が海の家を取材するのは今回が3度目となりますが、取材班が到着した際、玄関を開けて迎えてくれた夫妻の第一声は「おかえりなさい!」でした。これ以上に温かい歓迎の言葉がほかにあるでしょうか。

家族連れの子供たちからは「オーストラリアのおじいちゃんとおばあちゃん」と呼ばれなつかれるほど優しく明るいケンさんとチエコさん
uminoie_kenandchieko1411

Twin Waters

●29 Bagnall Ave., Soldiers Point ☎ (02)4984-7903 *宿泊料金(朝食込み/現金のみ受付):2人以上最高6人までで、最初の2人は1泊1人$115、3人目からは追加で1人$88となり(4~6歳の子供は1人$48)、大人6人で滞在すると1人当たり$97 *ディナー:1人$49.50(お酒はBYO) www.uminoie.com.au