珍しいバセット・クラリネットの音色を堪能

オーストラリアン・ブランデンブルク・オーケストラ
定期演奏会「ビューティフル・マインズ」開催(10/24~11/3)

craig_hill1211 オーストラリアン・ブランデンブルク・オーケストラ(ABO)の定期演奏会が11月3日まで、シドニーとメルボルンで開催中です。

 

写真:バセット・クラリネット担当のクレイグ・ヒル

 

ビューティフル・マインズ」と題した今回のコンサートでは、モーツァルト没後200周年を記念して1991年に復元された18世紀当時のバセット・クラリネットを用いて、モーツァルト作品の中でも非常に人気と知名度の高い「クラリネット協奏曲イ長調K.622」が演奏されます。ABOの主席クラリネット奏者クレイグ・ヒル(Craig Hill)がバセット・クラリネットを担当。

 また、現在はロンドンを拠点に活躍するオーストラリア人ヴァイオリニスト、マデリーン・イーストン(Madeleine Easton)をゲスト・コンサートマスターに招き、同じくモーツァルトの「ヴァオリン協奏曲第3番ト長調K.216」が演奏プログラムに組み込まれ、イーストンが古典ヴァイオリンを使ってのソロを披露してくれることになっています。

ゲスト・コンサートマスター兼古典ヴァオイリン・ソロイストのマデリーン・イーストン
Madeleine_Easton1211-2

10月24日のシドニー・オープニング・ナイトより(前列中央左に立つのがマデリーン・イーストン)
ABO1211-1

 昨夜、記者はシドニー・オープニング・ナイトに行ってきました。バロックでは普段は華やかなアレグロを好む記者ですが、モーツァルト作品に関してはしっとりとしたアダージョが記者の“ツボ”のようで、特にモーツァルト最後の協奏曲である「クラリネット協奏曲」の有名なアダージョは、牧歌的で美しい旋律を生かした最高の演奏に涙が出そうなほど感動しました。クレイグ・ヒルのバセット・クラリネット、そしてマデリーン・イーストンのゲスト・コンサートマスターとしてのヴァイオリン演奏も見事でした。モーツァルト・ファン必見のコンサートといえるでしょう。

Australian Brandenburg Orchestra: Beautiful Minds – info

*プログラム
モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調KV.136アレグロ
モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調K.622
モーツァルト:ヴァオリン協奏曲第3番ト長調K.216
メンデルスゾーン:ヘブリディーズ諸島(フィンガルの洞窟)序曲Op.26

*シドニー公演…●会場:シティ・リサイタル・ホール・エンジェル・プレイス(City Recital Hall Angel Place)●日程:10月26日(金)、31日(水)、11月2日(金)、3日(土)●開演:全日程7PMのほか、11月3日のみ2PMのマチネ公演もあり ●料金:*大人/プレミアム席$148、A席$123、B席$102、C席$61 *コンセッション(年金受給者/失業者/学生)/A席(A席はマチネのみ割引あり)$72、B席$61、C席$37 *コンセッション(30歳未満)/A席$48、B席$37、C席$26 *コンセッション(シニア・カード保持者)/A席(A席はマチネのみ割引あり)$110、B席$91 ●予約:*シティ・リサイタル・ホール・ボックス・オフィス/☎ (02)8256-2222 www.cityrecitalhall.com *ブランデンブルク/☎ (02)9328-7581 www.brandenburg.com.au

*メルボルン公演…●会場:メルボルン・リサイタル・センター内エリザベス・マードック・ホール(Elizabeth Murdoch Hall, Melbourne Recital Centre)●日程+開演:10月27日(土)7PM、28日(日)5PM ●料金:大人/プレミアム席$135、A席$115、B席$93、C席$56、コンセッション/B席$57、C席$48 ●予約:*メルボルン・リサイタル・センター/☎ (03)9699-3333 www.melbournerecital.com.au  *ブランデンブルク/☎ (02)9328-7581 www.brandenburg.com.au