ニューキャッスル特集13:アクティヴィティ@ゴースト・ツアーズ

 ニューキャッスル特集取材旅行3日目の夜は、ディナー取材を早々に切り上げて夜7時半、次の取材の待ち合わせ場所であるカスタムズ・ハウスへ。ここでの体験取材は2014年度「重要文化財観光賞」を受賞したニューキャッスル・ゴースト・ツアーズ主催のゴースト・ツアー!

そびえ立つ時計塔からして雰囲気満点のカスタムズ・ハウスがスタート地点
ghost1411-2.jpg

 案内してくれるのは、プロのミディアム霊能者)として16年の経験を持つレナータさんで、レナータさんは、心霊現象が起きる家屋のオーナーから依頼を受け原因を突き止める仕事もしています。

ミディアム(霊能者)として活躍するレナータさんがガイド
ghost1411-1.jpg

 ツアーは2人以上から催行可能で開始時間も6pm-8pmの間で対応してくれるから相談してみて。

い…いざ、出発!
ghost1411-6.jpg

 歴史的建造物や自殺の名所である崖、病院だった場所など、夜の帳が下りたニューキャッスルを一緒に散策し、実際に撮影されたいくつもの心霊写真も見せてもらいながらレナータさんが分かりやすく説明してくれます。といっても単に心霊現象ばかりにフォーカスしたわけではなく、それぞれの建物や心霊スポットの歴史やその背景がとても興味深く、開拓時代に英国から連れてこられた囚人たちのこと、ニューキャッスルに現存する最古の一般家屋などなど、あっという間の1時間半でした(記者たちは時間の関係上、“ショート・ヴァージョン”にしてもらいましたが、通常はもっと時間をかけてゆっくり案内してくれるとのこと)。

「実はこの建物にはねぇ…」とレナータさん
ghost1411-5.jpg

 

建物に映る木々の影さえミステリアス
ghost1411-4.jpg

 ニューキャッスルの暗闇をさまよう霊たちを間近に感じるゴースト・ツアーですが、レナータさんの語りは決して「おどろおどろ」しくはなく、急に「わっ!」と参加者をびっくりさせるようなトリックもなしですのでその点はご安心を♪ むしろ、心霊現象だとかには一切興味がないという人も十分楽しめますし、ガイド・ブックには載っていないニューキャッスルの歴史探訪ツアーとしてぜひ多くの人におすすめです!

普段だったらきれいだなと思う建物のライト・アップも
ゴースト・ツアーの最中に見ると…?
ghost1411-3.jpg

 余談ではありますが、記者は霊感ゼロで、夜、古い建物が立ち並ぶ静かな通りを歩いても全く怖いと思わないタイプですが、ゴースト・ツアーの間中、常に背筋にひんやりしたものを感じていました。もしかして、記者たちのほかに“もう一人”誰かがいたのかもしれません…!?

Newcastle Ghost Tours

*料金(1人当たり):$45(2~4人)、$35(5人以上) ☎ 0411-357-519 www.newcastleghosttours.com.au

【ニューキャッスル特集ブログ記事取材順リスト】
1日目 ①ディナー:海の家 
    ②宿泊:海の家
2日目 ③朝食:海の家
    ④アクティヴィティ:ハンター・ウェットランズ・センター
    ⑤ランチ:スプーン・ビル・カフェ
    ⑥ランチ:ワン・ペニー・ブラック
    ⑦ディナー:ラスティカ
    ⑧宿泊:ブールヴァード・オン・ボーモント
3日目 ⑨アクティヴィティ:ノヴァ・クルーズ
    ⑩ランチ:なぎさ
    ⑪ショッピング:ブラックバード・コーナー
    ⑫ディナー:スボー
    ⑬アクティヴィティ:ニューキャッスル・ゴースト・ツアーズ
    ⑭地ビール:ザ・グレイン・ストア
4日目 ⑯アクティヴィティ:スクラッチリー要塞
    ⑰ランチ:ウィッカム・モーターサイクル・カフェ
    
⑱最終回:取材を終えて

↓ 画像クリックで「AFCアジアカップ・オーストラリア2015」
観戦チケット販売の詳細へジャンプ!

asiancup1411.jpg

ghost1411-0.jpg