大成功の「グルメ・サファリ」日本食ランチ編

 SBSチャンネルの人気グルメ番組「フード・サファリ(Food Safari)」のプレゼンターとしてお馴染みのグルメ専門ジャーナリスト、メイヴ・オミアラさんが主催する食べ歩きグルメ・イヴェントで、誰でも参加可能とあってこちらも大人気の「グルメ・サファリ(Gourmet Safaris)」日本食ランチ編が8月21日、つい最近、店名を「東 串焼き」から「串焼き-バー&グリル-」に変更したばかりの、シティ・リージェント・プレイス内のレストラン系列店(オーナー・シェフ:東公孝さん)で開催されました。

Azuma1010-1

イヴェント当日は、集まった参加者のためにまず同店目の前の屋内スペイスでプレ・カクテル・パーティが行われました
Azuma1010-2

プレ・カクテル・パーティで出されたカナッペは上品な一口サイズに作られた2種類の巻き寿司で、ひとつはスモーク・サーモンにモッツァレラ・チーズ、それに黒いトビコがトッピングされていました。意外な組み合わせですが素晴らしい調和でした
Azuma1010-3.jpg

そしてこちらはマグロとハマチの漬けをそれぞれ小さな角切りにして混ぜ合わせたもの。きちんと汁気を切ってありましたが、いい感じの“漬け加減”でした
Azuma1010-4

主催者のメイヴさんがマイクを手に登場、「ちなみにお寿司は一口で食べちゃいましょう」とユーモアを交えた挨拶をしました
Azuma1010-5.jpg

その後、店内席に移動、メイヴさん(右端)のトークに加え、ゲスト・スピーカーの西村美香さん(中央)が日本食のあれこれを分かりやすく話してくれる中、楽しく食事が進むというスタイルです(左端は東公孝さん)
Azuma1010-7

席に着くと、各自の席に1から6までの丸がプリント・アウトされた紙の上に透明カップが置かれ、それぞれ中に一口サイズの“たれテイスティング前菜”が入っていました。文字通り、和食で使用するさまざまな“たれ”を紹介することが目的で、右奥から時計回りに①和牛ビーフのゴマだれがけ、②タロイモの酢味噌がけ、③ホタテの黄身酢がけ、④サーモンの照り焼き(照り焼きソースの紹介)、⑤ワカメサラダの土佐酢がけ、⑥焼き茄子の玉味噌がけ
Azuma1010-6

店内に設置された大型モニターでTV番組「フード・サファリ」に東さんが登場した回が流されるヒトコマも。写真はちょうど東さんとメイヴさんが映っている瞬間ですが、分かりますか?
Azuma1010-9

お待ちかねのこの日のメインは豪華なお弁当形式のランチで、銀むつの西京焼き、鶏つくねの照り焼き、ホウレンソウのゴマ和え、スズキ科の魚シー・パーチ揚げの野菜あんかけ(左上の椀)、「フード・サファリ」の番組でも過去に紹介されたことがある東レストランの有名なマグロ・サラダ(左下の器)、和牛ビーフ・ステーキ、そして握り寿司とロール寿司の盛り合わせでした。当然のように一つひとつどれもが丁寧に作られていて、いずれも最高の美味しさでした!
Azuma1010-10

デザートには自家製ヴァニラ・アイスに白玉、新鮮なまま凍らせたフルーツに、ショット・グラスで添えられた黒蜜をかけていただきます。黒蜜がやめられない美味しさで、最後に器に残った汁までスプーンですくって味わっている人がほとんどでした。写真右の黒蜜が入ったショット・グラスの真下にあるのは一口サイズの可愛い自家製マドレーヌで、こちらも美味しかったです♪
Azuma1010-11

 ちなみにこの日の参加費は1人$110でしたが飲み放題のドリンク代込みの上、帰りには全員に可愛く和紙でラッピングされたミツカンの味ぽん1瓶と、同店秘伝のマグロ・サラダのレシピを分かりやすく説明した用紙ももらい、参加者全員大満足のランチ・イヴェントでした。

左からメイヴさん、東さん、ゲストMCの美香さん。同イヴェントの東レストランでの開催は2回目ということもあって、息の合った3人の“おもてなしぶり”も大好評でした。メイヴさんが手にしているのは自著「フード・サファリ(Food Safari)」で、本の中には…?
Azuma1010-12
Azuma1010-12.jpg

東さんのこともバッチリ紹介されています!
Azuma1010-13

Kushiyaki -Bar & Grill- (元・東 串焼き)

Ground Floor, Regent Place, 501 George St., Sydney ☎ (02)9267-7775 ■ランチ(月〜金)12PM〜2:30PM、ディナー(無休)/月〜土6PM〜10PM、日5:30PM〜9:30PM www.azuma.com.au