2007年12月号(No.54)

*December2007.indd

 映画「エリザベス:ゴールデン・エイジ」の衣装“管理”リポート

 本誌連載グルメ・コラム「オージー・レシピ」でお馴染みのネヴィちゃん。実は本職は料理とは全く関係なく、映画やTVドラマの衣装デザイナーです。映画「エリザベス:ゴールデン・エイジ」は残念ながらネヴィちゃんが衣装デザインを手がけたわけではありませんが、同映画のプロモーションを兼ねて映画の中で実際にケイト・ブランシェットやクライヴ・オーウェン、アビー・コーニッシュらに着用された衣装の数々が、シドニーでは朝のTV番組で、メルボルンでは一般公開されるに当たって、ネヴィちゃんが衣装取り扱い管理の仕事を依頼された際の様子を豪華な写真付きでリポート!

 ウルトラ・モダンな人気エリア

セント・レナーズ大特集 St Leonards

シティからノース・ショアへと北に進むと高層マンションが林立するエリア、セント・レナーズが見えてきます。こういった近代的な新興住宅街は日本ではよく見かける風景ですが、オーストラリアでは意外に少ないもの。治安が良く、シティやチャツウッドへのアクセスも便利なので、日本人にも人気です。今月はウルトラ・モダンな街の魅力を取り上げてみました。

 第11回日本映画祭2007開催! Japanese Film Festival 2007

(11/29〜12/8)

エンタメ

● Wanna go to the movies?[新着劇場映画]

● Listen to this![新着ミュージック]

● オージー映画でカウチポテト[DVD]:ハーケンクロイツネオナチの刻印(Romper Stomper)

 
シピ

● ネヴィちゃんのオージー・レシピ:フルーツ・ミンス・パイ(Fruit Mince Pies)

個性豊かな女性ライター陣による主力エッセイ

●「いろはにポケット」青山美智子

●「女王様の恋愛論」高橋かおる

●「日本で話題のあの人この人」[日本セレブ・ニュース]ゴリ美

●「女ど根性養成講座」おーちゃん

●「2つの祖国〜郷愁日記〜」芦間忍

(A4オール・カラー全44ペイジ)