2006年2月号(No.32)

2006.2

 パッションがあれば乗り切れるはず

小田村さつきさん(箏曲家/沢井箏曲院シドニー支部)

「輝く女性たち」

 見違えるほどの洗練ぶりに注目

ポッツ・ポイント大特集 Potts Point

 ほんの数年前までは、“ちょっと危ないエリア”として敬遠されがちだったポッツ・ポイントも、風俗店がどんどん撤退していって、代わりに洗練されたレストランやショップが続々とオープンし、街全体の雰囲気が10年前とはガラリと変わってきました。実際に足を運んでみて初めて実感のそんなエリア、何年もシドニーに住んでいるという人も、今こそ週末散策にぜひとも加えたいもの。

 ほんだらけ+ジャパラリア 初ジョイント・イヴェント!

「SetsuBun 2006」(2月3日開催)

豪華賞品抽選ありの誰でも参加可能なパーティ

エンタメ

● Wanna go to the movies?[新着劇場映画]

● Listen to this![新着ミュージック]

● オージー映画でカウチポテト[DVD]:スウィミング・アップストリーム(Swimming Upstream)

レシピ

● ネヴィちゃんのオージー・レシピ:エクレア(Eclair)

個性豊かな女性ライター陣による主力エッセイ

●「いろはにポケット」青山美智子

●「女王様の恋愛論」高橋かおる

●「あるオージーの日本プチ移住日記」芦間忍

●「日本で話題のあの人この人」[日本セレブ・ニュース]ゴリ美

●「女ど根性養成講座」おーちゃん

(A4オール・カラー全44ペイジ)