2004年4月号(No.10)

2004.4

 “熱い風”運んだ貴公子

エンリケ・イグレシアス来豪記者会見

 リッキー・マーティンと並んで全世界の女性ファンの絶大な支持を得ているラテン系シンガー、エンリケ・イグレシアスがニュー・アルバム「7」に合わせた全豪ツアーのため来豪、ブリスベンで開かれた記者会見の様子を、本誌からの直接の質問に対する回答も含み写真付きでリポート!

 教会の街は可愛さ全開

パディントン大特集!(前編) Paddington(Oxford Street East)

 シドニーの三大ブティック密集地といえば、シティのキャッスルレー・ストリート周辺、ダブル・ベイ、そしてパディントン。3エリアの中でも、パディントンには異常なまでの敷居の高さを感じさせる店が少なく、最もフレンドリーな雰囲気。なるほど、おしゃれな若者に人気なのもうなずけます。教会が多いのも特徴で、歴史を感じさせる建物と現代文化がミックスされた可愛さ全開のエリアでもあります。オックスフォード・ストリートをほぼ真ん中で東西で分けて、今月から2回にわたって紹介のパディントン、まずはウラーラやセンテニアル・パーク寄りの東サイドからスタート!

 大人も子供もカップルも!

シドニー・ロイヤル・イースター・ショウ開催(4/2〜15)

 大人気コラム

エンタメ

● Wanna go to the movies?[新着劇場映画]

● Listen to this![新着ミュージック]

● オージー映画でカウチポテト[DVD]:ヒー・ダイド・ウィズ・ア・フェラフェル・イン・ヒズ・ハンド(He Died with a Felafel in His Hand)

レシピ

● ネヴィちゃんのオージー・レシピ:帆立のケバブ〜ローズマリー風味(Scallop Kebab with Rosemary taste)

個性豊かな女性ライター陣による主力エッセイ

●「いろはにポケット」青山美智子

●「女王様の恋愛論」高橋かおる

●「酒豪ママの妊娠・出産・育児ダイアリー in シドニー」藤原志乃

●「あるオージーの日本プチ移住日記」芦間忍

(A4オール・カラー全44ペイジ)