旬が真逆だから喜ばれる日本への贈り物にオーストラリア産プレミアム・マンゴーを

 大橋巨泉の店として在住日本人にはお馴染み、ケアンズのOKギフトショップが今年もオーストラリアから日本への贈り物にオーストラリア産プレミアム・マンゴーの販売宅配を実施、申込受付中だ。

ケアンズで栽培される最高品質のプレミアム・マンゴー「ケンジントン・プライド種」
480

 オーストラリアから日本へ輸出が認められているマンゴーの品種はわずか5種類しかなく、その中でも世界のトップ・クラスに位置付けられるマンゴーが同店が取り扱う「ケンジントン・プライド種」だ。ケンジントン・プライド種は別名“ピーチ・マンゴー”とも呼ばれ、香り高く、その甘さは“果物の女王”と呼ばれるにふさわしい品質の高さ。

 ケンジントン・プライド種がオーストラリア全土で栽培されるようになったのは1980年代初頭だが、特にめざましい成功を収めたのがケアンズの西60キロにある高原地帯だ。というのも品質の良さに加え同地域で育つケンジントン・プライド種の多くが、独特なケアンズ高原地帯の気候と太陽により見事な緋色に色づくからだ。反面、栽培や取り扱いが非常に難しく、生産者であるダイヤモンドスター・オーストラリア社も試行錯誤を繰り返しながら10年がかりでノウハウを確立し、現在では日本での圧倒的シェアを誇っている。同社は日本で娯楽としてのボウリングを普及させたことでも有名な堀池友治氏が創業、当然のように日本へ出荷するマンゴーの品質・同管理には徹底したこだわりがあり、最高品質のものだけが、最高の鮮度のまま日本へ送られるから安心して利用できる。

 11月30日まではお得な早割料金が適用され、いずれも日本への送料無料で①2kg(4〜8個)$120、②3.3kg(6〜12個)$160、③5.3kg(10〜17個)$260(※①②③とも沖縄へは+$16なほか、配達不可の地域もあるので問い合わせを)。11月30日以降はいずれも+$5で12月下旬ごろまで受け付けているが、なくなり次第終了となるので早めの注文をおすすめ。オーダーも決済も下記のOKギフトショップ公式サイト上オンライン・ショップからラクにできるのも便利。

 マンゴーの旬は真夏なので本格的な冬を迎える北半球の日本ではこの時期にマンゴーが市場に出回ることはほとんどなく、喜んでもらえること間違いなし。

OK Gift Shop

●61 Abbott St., Cairns TEL: (07)4031-6144 okgift.com.au

【今月号関連の動画】
ジャパラリア公式YouTubeチャンネル最新投稿
(※動画視聴は以下の店名をクリック♪)

●【レストラン取材】もみじ
●【レストラン取材】イナセ酒場