寿司海童で築地から直送されるトロに舌鼓

 経験豊富な日本人寿司職人が握る寿司が舌の肥えた年配日本人客からも定評があり、キャンベラやニューキャッスルなど遠隔地から、また、TVの料理番組で馴染みの深い有名人も足繁く通うチャツウッドの回転寿司店寿司海童。多数の常連客が「おまかせ」をリクエストするのは、もはや回転寿司のレヴェルを超えた美味しさの証明ともいえます。

kaido_ex1710

kaido_in1710

 白身魚から貝類各種まで通向けのネタが豊富にそろっているのはいうまでもなく、さらにこのほど東京築地の業者からマグロのトロの部位のみをマイナス60度に瞬間冷凍して直送、やはり特殊解凍法によって美味しさを逃さずに、しかも季節に関係なく提供できるようになりました。大トロ(時価/取材時は1貫$10)は脂が乗っていて、でも決してクドさはなく、口に入れるとまさにとろける美味しさ!

左からサーモンのハラミ(2貫$6)、大トロ(時価/取材時は1貫$10)、ブリのハラミ(2貫$6)
Kaido1710-1

タイ(2貫$4)とキンメダイ(入手する魚の種類によって2貫$4~6)
Kaido1710-2

 また、今が旬のタスマニア産ムラサキウニ(2貫$8)も産地直送、新鮮なウニのえぐみのない甘さが純粋に味わえます。

タスマニア産ムラサキウニ(2貫$8)と漬けイクラ軍艦(2貫$7)
Kaido1710-3

 大粒のイクラ軍艦(2貫$7)、マーブル・スコア9+の和牛の握り(2貫$7)、シドニーでは珍しい穴子の一本握り($6)は、いずれもネタはもちろん自家製ダレも美味しさの決め手となっており、他店にない味わい。

和牛の握り(2貫$7)
Kaido1710-4

穴子の一本握り($6)
Kaido1710-5

新登場の抹茶ムース($4)
Kaido1710-6

Sushi Kaido

●Shop 7, 376 Victoria Ave., Chatswood(※店の入り口はAnderson St沿い) ☎ (02)9415-3011 ■日~水11am-9:30pm、木~土11am-10pm 無休