ネヴィちゃんが衣装デザインの新番組!(4/20放映開始)

「月刊ジャパラリア」の大人気グルメ・コラム「オージー・レシピ」でお馴染みのネヴィちゃんの本名はネヴィル・カー(Neville Kerr)といって、本職は、実は料理とは全く関係なく、映画やTVドラマの衣装デザイナーです。そのネヴィちゃんが衣装デザインを手がけたオージー連続TVドラマ「イースト・ウエスト101(East West 101)」の3シリーズ目が今週水曜日(4月20日)8:30PM、SBSワン(SBSONE)で放映開始されます!(毎週水曜8:30PM放映/1話1時間/全7話)

主人公の刑事役ドン・ハニー(Don Hany)
eastwest1105-1

 刑事ドラマ「イースト・ウエスト101」は、多民族国家オーストラリアを象徴するかのように、毎回さまざまなエスニック・コミュニティで起こる犯罪事件を取り扱ったフィクションで、07年にスタートするや人気を博し、09年に2シリーズ目が製作され、今回オン・エアの3シリーズ目へと至ります。

ドン・ハニー(左)演じる主人公ゼイン・マリックも中東系のバックグラウンドという設定
eastwest1105-2

 2シリーズ目は同年度オーストラリア映画協会(AFI)賞TV部門で最優秀連続TVドラマ賞、監督賞、主演女優賞の主要3部門受賞に輝きました。

eastwest1105-3警部役のスージー・ポーター(Susie Porter:左)が前シリーズでAFI主演女優賞を受賞!

 

 ネヴィちゃんは2シリーズ目から衣装デザイナーとして参加しています。特に本作はネヴィちゃん初のオープニング・クレジット作品(エンド・ロールではなく番組の最初にネヴィちゃんの名前がクレジットされます)とあって、ネヴィちゃんにとっても入魂の代表作のひとつとなりました。エスニック・コミュニティが舞台ということで、衣装は事前リサーチなども大変だったそうですが、レギュラー・キャラクターを演じる俳優たちは全員とてもフレンドリーで、撮影現場は和気あいあいとした雰囲気で楽しかったとのこと。

 皆さんも毎週水曜夜8時半はぜひSBSワンをチェックしてみてください!

公式サイトwww.sbs.com.au/eastwest101

※公式サイト上には主要キャスト&スタッフ一人ひとりの撮影裏話の動画集もあって、そこにネヴィちゃんのインタヴュー映像もあり! こちらにアクセスして、「East West 101 Behind the Scenes: Neville Kerr」のボックスをクリック!(CMの後、ネヴィちゃんのインタヴュー本編がスタートします)

アジア系のレネー・リム(Renee Lim:左)やアイランダー系俳優もメイン・キャストとしてレギュラーで登場(右はドン・ハニー)
eastwest1105-4