進化し続ける「一杯入魂」のラーメン屋さん麺処 まんぷく(キングスフォード店)

 シドニーの激戦ラーメン業界の中にあって、独自のメニューとこだわりの味が確固とした地位を築いている麺処 まんぷく。チャツウッドの2号店も大人気ですが、今回紹介するのはこの4月に6周年を迎えるキングスフォードの1号店。店内にはきびきびとしたスタッフの威勢のいいかけ声がこだまし、壁に書かれた「一杯入魂」の大きな墨字が印象的。

Manpuku-ext01.jpg
Manpuku-int.jpg

 自家製麺は3種類(細麺、中太麺、縮れ麺)あり、各ラーメンごとにおすすめの麺をメニューで教えてくれ、自家製スープも3種(鶏ガラ、とんこつ、両方合わせたダブル・スープ)。ラーメンの品数だけで19種類もありますが、メニュー冒頭に載るのは鶏ガラしょうゆ($15)。まんぷく=とんこつとイメージしている人は多いかもしれませんが、薄口しょうゆを足した鶏ガラ・スープは同店の自信作だけあって、あっさりながらもコクと深みのある“飲み干せるスープ”です。鶏の胸肉のチャーシューがユニークかつ軟らかくて美味。

ガラしょうゆ($15)
manpuku1.jpg

 正式名称がとにかく長い通称「ロング・ネイム」($16)はポークとチキンのダブル・スープに特製しょうゆダレを混ぜ合わせた同店シグナチャーで、まんぷくレッド($18)はピリ辛ラヴァーにおすすめの一品。どちらも自家製ポーク・ベリー・チャーシュー、煮卵が入り、細部への心遣いがあることを食べて実感。

ロング・ネイム($16)
Manpuku3.jpg

まんぷくレッド($18)
Manpuku4.jpg

 柚子塩コリアンダー($18)は、柚子ペイストが入った塩ベイスのチキン・スープにたっぷりのコリアンダーが載った独創的な一杯で、あっさりさわやかな風味が女性に人気。

柚子塩コリアンダー($18)
Manpuku2.jpg

 豪華特大サイズのSGR(Seven Gods Ramen=七福神ラーメン/$39)はとろける巨大ポーク・リブとチャーシュー6枚に加えトッピングも盛りだくさんだから、2~3人でシェアして食べるのも楽しいかも。

SGR(Seven Gods Ramen=七福神ラーメン/$39)
Manpuku5_blog

 ラーメン以外のおつまみ系も豊富で、明太チーズお好み焼きスティック(2本$9)は、お好み焼きのふわふわ感がたまらない。カレーライス各種(プレイン$14、唐揚げまたはポーク・カツカレー$16)をはじめ、たこ焼き(5個$6.50)、アイス・クリーム($5)など子供の喜ぶメニューもあるし、NSW大学がすぐ近くにあることから学生には注文時に学生証を見せれば追加のハーフ麺をサーヴィスしてもらえるのでお忘れなく。

明太チーズお好み焼きスティック(2本$9)とチョーヤ梅酒($6.50)
Manpuku6.jpg

明るくフレンドリーなキングスフォード店のスタッフ
Manpuku7.jpg

 キングスフォード周辺には本格的なラーメン店がほとんどないため、近隣在住の人は美味しいラーメンが食べたくなったら迷わずまんぷくへ!

Manpuku(Kingsford)

● 482 Anzac Parade.,Kingsford ☎ (02)9662-1236 ■火〜日11am-9:30pm 月休 ◇酒類ライセンスあり(BYO可) ramenmanpuku.com

Kagajo'12-05