ノース・シドニーで見つけた「おふくろの味」弁当を提供の樽八

 ノース・シドニー駅から徒歩5分、ビジネス・ピープルが行き交うマウント・ストリートの一角のカフェと理髪店の間を抜けた先にある日本のお弁当屋さん「樽八」は一見、隠れ家的な店構えですが、周辺企業で働く人や学生が足繁く通う、味で評判の店でもあります。

TARUHACHI6-EXT.JPG
TARUHACHI7-INT.JPG

 テイクアウェイはもちろん店内席でもいただける同店のお弁当は、メインと副菜、それにライスのセットになっていて、副菜は1品もしくは2品をチョイス(※副菜2品の場合は+$1.50)。店内壁には料理写真付きのボードがあり、料金は選ぶメインによって分かれているが10種類以上ある副菜はどれを選んでもいいのが嬉しいです。

※以下、記載はいずれも副菜1品の料金で、副菜2品選択の場合+$1.50

 お得な$13の価格帯のお弁当のメインは、ハンバーグのミート・ソースがけ、唐揚げ、チキンカツ、サバ塩焼き、照り焼きチキン、チキン南蛮の6種類。日本人に人気なのはこんがり揚がった軟らかチキンと自家製タルタル・ソースの相性がばっちりのチキン南蛮と、大ぶりで脂の乗ったサバ塩焼き。

サバ塩焼き弁当($13)
TARUHACHI1-01.JPG

チキン南蛮弁当($13)
TARUHACHI2.JPG

 がっつり肉食系の人には$14のお弁当が人気で、メインはスタミナ満点の焼肉、トンカツ、スパイシー酢豚のライン・アップ。

 魚好きな人には$16のお弁当をおすすめ。いずれもサーモンまたはハマチのチョイスがあり、調理法もグリル、照り焼き、肉厚の刺身(7切れ)の3つの選択肢。刺身の場合、サーモンとハマチを半々にすることも可能。

サーモンとハマチの刺身弁当($16)
TARUHACHI3-01.JPG

 ちょっと贅沢にいきたい場合の特上弁当でも$17という良心設定で、そちらはビーフ・ステーキまたはウナギの豪華版。

 メインもですが、副菜に手作りならではの“おふくろの味”が充実しているのが日本人には嬉しく、野菜の煮びたし、ダシ巻き卵、揚げ出し豆腐、インゲンのゴマ和えなどなど思わず迷うライン・アップ。中でも野菜の煮びたしは日本人マストの優しい味わい。

 自家製カレーライスも同店自慢の一品で、料金は選ぶトッピングによって海老フライ、ポークカツ(各$15)、ハンバーグ($14)といった具合で、唐揚げ別添えのカレーうどん($15)やヴォリューム感満点のポークカツ丼($16)に親子丼($14)も人気。

唐揚げ付きカレーうどん($15)
TARUHACHI4-01.JPG

ポークカツ丼($16)
TARUHACHI5-01.JPG

 ディナー営業もやっていますが、ランチ・タイム限定、開店時間と同時に店内カウンターにズラリと並ぶ日替わり弁当各種は、既に詰め合わされた状態のためメインと副菜の組み合わせを選べないが一律$12という安さで、時間がない人たちに大好評なだけあって開店から1時間以内で完売となるのもうなずけます。

Taruhachi

●5/83 Mount St., North Sydney ☎ (02)8057-9219 ■ランチ(月〜土)/月〜金11:30 am-3pm、土12 pm-3pm、ディナー(月〜金)/5:30pm-8:30pm ◇酒類ライセンスなし

Kagajo'12-05