テーマは「マリー・アントワネットのお茶会」/第25回「カガ男女会」開催!(4/30)

 ジャパラリアに楽しい書籍紹介コラムを連載中のほんだらけ フル・オブ・ブックスとジャパラリア共同主催による男女誰でも参加可能な交流パーティ、第25回「輝く男女の会」(通称「カガ男女会」)を4月30日(火)6pm、モスマンのパティスリー・カフェ「レクレア・パティスリー」にて開催します。

Marie_Antoinette_Young2古今東西の全女子同様、スウィーツが大好きな女の子だった10代のころのマリー・アントワネット

 

 過去24回はいずれもレストランや立食パーティ形式だったカガ男女会ですが、今回初の試みとしてアフタヌーン・ティーを楽しむ夕べとして開催、「マリー・アントワネットのお茶会」をテーマに送ります。自称“マリー・アントワネットおたく”の本誌記者Kが「ケーキを食べてダイエットできる“マリー・アントワネット式食事法”って?」「マリー・アントワネットゆかりのスウィーツって?」「『パンがなければケーキを食べればいいじゃない』の真実とは?」など、マリー・アントワネットに関連したスウィーツについてのプチ・レクチャーをレクレア・パティスリーのオーナー・パティシエ孝子さんとともに披露。

IMG_6153オーナー・パティシエ孝子さんがマリー・アントワネットをイメージした入魂のスウィーツに注目!

 

 レクチャー後の食事・歓談タイムでは、孝子さんが腕によりをかけたこの日のためだけの軽食とスウィーツ各種の豪華なアフタヌーン・ティーをコーヒーまたは紅茶とともにいただきます(※シャンパンまたはスパークリング・ワインのみBYO可でそれら持参の人は食後にコーヒー・紅茶)。中でも目玉は、やはり今回のイヴェントのためだけに孝子さんがマリー・アントワネットをイメージして考案した入魂の新作スウィーツが含まれることで、どんな素敵なスウィーツが出てくるか乞うご期待♪

 アットホームにかつ優雅にアフタヌーン・ティーを楽しんでもらえるよう、「カガ男女会」史上最少人数の限定12人だから、参加申込は今すぐほんだらけまで!(※レクレア・パティスリーでは予約を受け付けていないので注意)

※レクレア・パティスリーのオーナー・パティシエ孝子さんはジャパラリア今月号(2019年3月号)のコラム「輝く女性たち」にも登場!(※記事全文はこちら!)

The 25th  Kagadanjo-Kai Party – info

●会場:レクレア・パティスリー(L’eclair Patisserie, 672 Millitary Rd., Mosman)
●当日のスケジュール:4月30日(火)*5:30pm受付開始(必ず6pmまでに受付を済ませてください) *6pmプチ・レクチャー *6:30pm食事・歓談タイム *7:30pmラッフル・プレゼント抽選会 *8pm終了(※8pmを過ぎる場合もありますのでご了承ください)
●参加費(アフタヌーン・ティー&コーヒーまたは紅茶付き/シャンパンまたはスパークリング・ワインのみBYO可<会場すぐ側にボトル・ショップあり。そのほかのアルコール類の持ち込みは不可>/現金のみ受付):$40
●予約締切(要予約):前日5pm
●参加予約・問い合わせ(※レクレア・パティスリーでは予約を受け付けていないので注意):ほんだらけ フル・オブ・ブックス ☎︎ (02)9261-5225 E-mail: hondarake@gmail.com

Kagajo'12-05