毎年行列ができるシドニー・シティ・バレエ・スクール人気のフリマ開催(7/22)

fleemarket1708-1.png

 東京シティ・バレエ団の元正式団員だった北沢華子さんが主宰/講師を務めるシドニー・シティ・バレエ・スクールが、今年で13回目となる同校発表会を9月に行うことが決定し、同校生徒たちも発表会に向けての稽古に取り組んでいるとのことですが、それとは別に、発表会開催資金集めを目的としたこちらも毎年恒例のフリー・マーケットを7月22日(日)、ノース・シドニーの同校にて開催します。

 同校生徒10家族以上合同のフリマでは、ベビー/子供用品多数を中心に、レオタードやトウシューズ、バレエ・シューズなどのバレエ用品が$1から出品されるほか家庭用品まで、保存状態の良い掘り出し物が多いこともあり毎年開始時間前から行列ができるほどの人気ぶり。スタジオ内で行うため雨天決行、また周辺は路上駐車可能。

 なお、9月15日(土)に行われる本年度発表会は、昨年までの会場と異なりノース・シドニーのジ・インディペンデント・シアターにて、午前(幼児から小学低学年クラス)と午後(小学高学年からアダルト・クラス)の2部入れ替え制で開催されることになっています。

Sydney City Ballet School: Flea Market – info

●会場:シドニー・シティ・バレエ・スクール(5 Myrtle St., North Sydney/クロウズ・ネスト交差点より徒歩3分/ノース・シドニー駅より徒歩15分/シティからはM20ほかのバスが同校側のバス停までアクセス)●日時:7月22日(日)10am-12pm sydneycityballet.com

fleemarket1708-0.png