子供から大人まで日本語で習えるシドニー・シティ・バレエ・スクール

*新規生徒募集中

 ノース・シドニー駅からもクロウズ・ネスト交差点からも徒歩距離にある日本語で学べるクラッシック・バレエ教室「シドニー・シティ・バレエ・スクール」(東京シティ・バレエ団の元正式団員だった北沢華子さん主宰)では現在、10月に行う同校発表会に向けて5月ごろまで新規生徒を募集中。

過去の同校発表会より
scb1803-1.jpg

 同校のクラスは就学前の3~5歳対象の「エンジェル」(レッスンは木4pmまたは土10am開始の1時間)、キンディからイヤー2までの「フェアリー」(同・水4pm、木5pm、土2pmの1時間半)、イヤー3以降も2学年単位で細分化されているほか成人クラスも入門・初級・中級と分かれているから、年齢や能力に合ったクラスで学ぶことができます。NSW州の学校のタームに合わせ1タームは9~11週間と異なりますが、レッスン費はターム制一律でエンジェル・クラスが1ターム$210、その他のクラスが同$240とかなりお得(いずれも週1回の授業の1タームの料金ですが、プロを目指す人のために最高週5回まであり受講費は回数が増えるごとに割安になります)。

 無料体験レッスン、親子見学も随時受け付けているのでまずは気軽に問い合わせを。

Sydney City Ballet School

●5 Myrtle St., North Sydney E-mail: info@sydneycityballet.com sydneycityballet.com

 

*チャリティイヴェントにも出演

 一方、バングラデシュとケニヤの恵まれない子供たちに職業訓練のための無償の奨学金を提供しているNPO団体WSO主催の下、3月18日(日)、キャッスル・コーヴにあるキャッスル・コーヴ・パブリック・スクールで開催されるチャリティ・イヴェントにシドニー・シティ・バレエ・スクールも参加、午前中の部にチュチュや華やかな民族衣装を着用した生徒によるバレエ・パフォーマンスを行います。

昨年開催されたWSO主催のチャリティ・イヴェントに参加した際
scb1803-2.jpg

 同イヴェントにはほかにも子供チアリーディング・チーム「さくらきっず」や、アニメ・イヴェントなどの常連としても人気の日本人女性デュオ「QP☆Honey」なども出演するほか、金魚すくいやヨーヨー釣りといったアトラクションに、お弁当や焼きおにぎり、かき氷の屋台まで、日本のお祭り気分を満喫できます。

WSO Charity Festa 2018 – info

●会場:キャッスル・コーヴ・パブリック・スクール内スクール・ホール(School Hall, Castle Cove Public School, Kendall Rd., Castle Cove) ●日時:3月18日(日) 11am-3pm(途中30分の休憩あり) ●料金:無料(任意募金) ●問い合わせ:yamaguchi@nbca.com.au(山口)

scb1803-0.jpg