新メニューも仲間入りの「お釜めし」

昨年リニューアル・オープンしたばかりのグルメ&ショッピング・コンプレックス「オックスフォード・ヴィレッジ」地上階に日本人オーナー松田晃司さんが構えるカジュアル日本食店、ゲイの街ダーリングハーストにあることを意識したその名も「お釜めし」にこのほど新メニューが登場。

okamameshi_int1703

 まずはまだまだ残暑が続く今の時季に無性に食べたくなる冷やし中華($9.80)。同店ではしょうゆだれとゴマだれをそれぞれ別添えで両方付けてくれるから、麺のほうにはしょうゆだれを、たっぷり載ったヘルシーな蒸し鶏にはゴマだれをかけて味の違いを楽しめるのがポイント。

冷やし中華($9.80)
Hiyashichuka1703

 やはりシドニーではラーメン専門店でも意外に扱っている店が少ない焼きそば($9.80)もオーダーしてから用意してくれる熱々で、定番のポークまたはチキンのチョイスがあり

焼きそば($9.80)
Yakisoba1703

 一方、こちらもシドニーでは通常の刺身を使った海鮮丼がほとんどの中、マグロのたたき丼サーモンのたたき丼(各$12.80/味噌汁付き)にも注目。しかも同店ではご飯が玄米または釜飯から選べます。そう、店名にある通り、同店の自慢はシドニーでは珍しい釜飯を用意しているのです。濃すぎない優しい味付けの同店の釜飯は本誌記者も大ファン。

マグロのたたき丼($12.80/味噌汁付き)
okamameshi1703-1

 ランチ・タイムには日替わり弁当($9.80/味噌汁付き)を筆頭に、日本の幕の内弁当風におかずがあれこれ詰められたお弁当各種も店頭ディスプレイ・カウンターにズラリと並び、お弁当用のご飯も釜飯、玄米、さらにはバターチキンライスから選べる嬉しさ。丼ものカレーはいつでも熱々♪

日替わり弁当($9.80/味噌汁付き)
okamameshi1703-2

Okama Meshi

●Shop 12, 55-73 Oxford St., Surry Hills ■月~金11am-7:30pm 土日休