IFA認定校マーヴォ・アロマ・スクールが新コース開講

 ジャパラリアに日々の生活の中で取り入れたいアロマ・ライフについてのコラムを連載中、セント・レナーズにあるマーヴォ・アロマ・スクール(主宰/講師:相澤正弘さん)がこのたび、イギリスを本部とする国際アロマセラピスト連盟IFAのアジア圏内初の公式認定校となり、これを受けて従来の「オーガニック・アロマ・ベイシック・コース」を「オーガニックアロマセラピスト養成コース」に変更、1月より開講します。

1回2時間完結で誰でも参加可能なクラフト・ワークショップも材料費込みで
$48とあって大好評(写真奥のマスクをかけているのが相澤さん)

marvo1701-1.jpg

 IFAは世界に数あるアロマセラピー専門協会の中でも最も古い歴史を誇り、臨床とホリスティック・アロマセラピーを初めて世界的に展開した管理機関でもあります。IFAのセラピストでいるためにはCPDポイント(アクレジット)を維持しなくてはならず、IFA認定校であるマーヴォ・アロマ・スクールでオーガニック・アロマセラピスト養成コースを受講することによってCPDポイントを取得することが可能になりました。

 そんな同コース、少人数制で初心者にも分かりやすく、アロマセラピーを生活や仕事に役立てることができる講座内容になっています。一般的なアロマセラピー・コースよりも紹介する精油の数が多く、解剖生理学なども学ぶことができるし、毎回の講義にアロマ・クラフトが組み込まれているから楽しく実践的なコースといえます。修了時には認定書2枚、推薦状2枚、講義内容書1枚を発行してくれます。初回は1月12日(木)開講で、毎週火曜と木曜の週2回10am-12pm、全9回18時間(2月14日終了)で受講料は$995。

Marvo Aroma School

●Suiet 3, Level 1, 30-36 Albany St., St Leonards ☎ (02)9439-8633 marvo-aromatherapy.com

marvo1701-0.jpg