オーガニックだからこそ安心のアロマ・ブランド「マーヴォ&コー」新登場

 2016年9月号からジャパラリア誌上連載コラム・スタイルが新しくなったマーヴォ・アロマ・スクール相澤正弘さん主宰/講師)併設のショップにこのたび、相澤さん自ら開発に当たったオーガニック・アロマ・スキン・ケアとアロマセラピーの新ブランド「マーヴォ&コー」の商品が登場しました。

オーガニックで安心の「マーヴォ&コー」の商品ライン・アップ
marvo1509-1.jpg

 アロマセラピーは身体にいいものという認識が一般に浸透して久しいですが、アロマなら何でも身体にいいわけではありません。マーヴォ&コーはACO(Australian Certified Organic)認定のオーガニック製品で、日本人の肌に合った商品開発を行っているのはACOブランドではここだけ! 授業中でなければ相澤さんが使い方や注意点などについても丁寧に対応してくれるし、自律神経測定器を使って約2分半でその人に合った精油を探すコンサルテイションも受けることが可能(※無料だが授業中などはできないので事前の予約をおすすめ)。

 商品ラインは化粧水、セラム・オイル、同クリームの基礎化粧品に加え、デオドラント・スプレイ(オレンジ&ペパーミントとラヴェンダー&ティー・ツリーの2種類)、マッサージ・オイル、ハンド・クリームのボディ・ケア製品があるほか、20種類のエッセンシャル・オイル、さらには4種の和精油に、「シックスセンス」というシリーズのブレンド・オイル6種類もあります。料金も化粧水が$13(30ml)と$29(100ml)、セラム・オイルが$30(12ml)と$55(30ml)とかなりリーズナブル。何より全商品オーガニックだから安心して使えるのが嬉しいですね。

 店内ではマーヴォ&コーの商品以外にもキャリア・オイルやディフューザー、備品などを販売しています。

マーヴォ&コー全商品ほかが並んだショップ・コーナー
marvo1509-2.jpg

 一方のスクールは年間約350人が学ぶ実績を誇り、オーストラリアでも最も人気の高いアロマセラピー・スクールのひとつとして有名。1回2時間で基礎化粧品などをクラフトする誰でも参加可能なワークショップも毎月開催され、毎回満席になる人気ぶり。

誰でも気軽に参加できるクラフト・ワークショップも毎月開催
(奥でマスクをかけているのが相澤さん)

marvo1509-3.jpg

Marvo & Co / Marvo Aroma School

●Suiet 3, Level 1, 30-36 Albany St., St Leonards ☎ (02)9439-8633 ■ショップ:月~金10am-5pm marvo-aromatherapy.com

↓ 画像クリックで観戦チケット販売の詳細へジャンプ!
samurai_blue1609.jpg

marvo1509-0.jpg