福島の子供支援チャリティ・イヴェント開催(8/27)

 シティのグルメ&ショッピング・コンプレックス、ワールド・スクエア中庭レヴェルにあるカジュアル日本食店ドラゴンボーイでは8月、福島の子供たちを支援するイヴェントを積極的に開催中です。

8月初旬、ドラゴン・ボーイに招かれた福島の子供たち
(最後列左から2人目が同店オーナーの浦崎政美さん)

dragon_boy1609-1.jpg

 まず8月2日、JCSレインボープロジェクトの一環として来豪中だった福島の子供たちを店に招き沖縄出身のオーナー、マサさんこと浦崎政美さん自慢の沖縄そばやタコライスが振る舞われました。沖縄そばもタコライスも全員、初めてという子供たちばかりだったが、和やかな雰囲気の中、皆、美味しそうに食事していました。

初めて食べる沖縄そばやタコライスを前に
楽しそうに食事する福島の子供たち

dragon_boy1609-2.jpg

dragon_boy1609-3.JPG沖縄のFMよみたんの番組「チャンスの女神」に福島の子供たちも同店から実況生出演した

 

 続いて4日には前述の子供たちを再度招き、沖縄のFMよみたんの番組で比嘉恵子さんがパーソナリティを務める「チャンスの女神」の実況生中継が、ラジオだけでなくユーストリームも併用して動画配信という形でも行われ、子供たちも番組に出演しました。番組収録の後は同店メニューからそれぞれが好きな料理が提供されましたが、2日前の食事会で初めて食べてその美味しさに病みつきになったとみえ、ほとんどが沖縄そばとタコライスを選んだといいます。

 子供たちはシドニーを満喫して10日に帰国の途へと就きましたが、8月27日(土)6pmには、JSCレインボープロジェクト支援チャリティ・イヴェントを同店で行います。当日は沖縄料理、泡盛残波試飲付きで、沖縄郷土喜劇「丘の一本松」DVDが上映されます。会費は大人$20、子供$10(4歳以下無料)で、光熱費を除いた全額がJSCレインボープロジェクトに寄付される。参加申込は同店まで。

Charity Event to Support JSC Rainbow Project – info

●会場:ドラゴン・ボーイ(Dragon Boy, Shop 17, World Square Shopping Centre, 123 Liverpool St., Sydney) ●日時:8月27日(土)6pm ●料金(沖縄郷土喜劇「丘の一本松」DVD観賞、沖縄料理、泡盛残波試飲付き):大人$20、子供$10(4歳以下無料) ●参加申込:☎ (02)9264-8880

↓ 画像クリックで観戦チケット販売の詳細へジャンプ!
samurai_blue1609.jpg

dragon_boy1609-0.jpg