60周年を迎えた一流歌劇団オペラ・オーストラリア

 オーストラリア最大の規模と格式を誇る国立歌劇団でシドニー・オペラ・ハウス専属オペラ団でもあるオペラ・オーストラリアが今年で結成60周年を迎え、来年度公演プログラム発表会を兼ねたイヴェントを8月11日、オペラ・ハウス前の大階段にて行いました。

opeara1509-3.JPGopeara1509-4.JPG

opeara1509-2.JPG

マリー・アントワネット風衣装で登場の団員も

 

 当日は60周年にちなみ60人の同団団員たちが、それぞれ有名なオペラ作品の衣装に身を包んで登場し、階段前広場に用意された豪華なセッティングのテイブルに着席、シャンパン・グラスを手に「ハッピー・バースデイ」をオペラ風の本格歌唱により全員で何度か繰り返し大合唱、日中だったこともあり、たまたま居合わせた大勢の観光客たちを楽しませました。

Kagajo'15-09.jpg

opeara1509-0.JPG