チャツウッドに「本格」「安心」「カジュアル」な ヴェトナム料理店オープン!

 チャツウッド駅からパシフィック・ハイウェイ方面出口のエスカレイターを上がって右折するとそのまま横並びにレストランが軒を連ね、その中の一軒で6月にオープンしたばかりのヴェトナム料理店「ホン・ルア」。オーナーのクリス夫妻はそれぞれヴェトナムの南部と北部の出身で、南北両方のいい部分だけをミックスした本格的なモダン・ヴェトナム料理をカジュアルな料金で楽しめます。クリス夫妻は香港に現在もある「サイゴン・サイゴン」という人気ヴェトナム料理店を10年経営、満を持してのシドニー進出と相成りました。

huonglua_int1508.JPG

 店名の「ホン・ルア」とはヴェトナム語で「稲の香り」という意味だそうで、「収穫の時期に田んぼに立つと、なんともいい稲の香りがするんですよ」とクリス。そんな自然を愛するクリスが掲げる同店のモットーは「安心して食べられるヘルシーかつ美味しい料理」。MSGは一切使わず前菜の春巻きからデザートまですべて自家製

赤ワインとワトルシードでゆっくりコトコトと煮込まれた牛ほほ肉
($20)はフランス風のしゃれた一品かつ今の時季にぴったりのあったかメニュー
huonglua1508-6.jpg

 それだけではなく、例えばフォー($12)は70kgの牛骨を48時間煮込んだスープを使っていて、スープは週2回用意されるから毎週140kgもの牛骨でダシを取った本格派。ラージ・サイズもあり($14)、かなり大きめの丼で出されるから「最後までスープが冷めずに美味しく召し上がっていただけます」と胸を張ります。実際に取材で出してもらった時はなるほどかなりの量にたじろぎましたが、一口スープを飲んでそのコクの深さに脱帽、スープまでほとんど完食できてしまう美味しさでした。

フォー(M$12 / L$14)
huonglua1508-1.jpg

 シドニーにもヴェトナム風バゲットサンドであるポークロールの店は多いですが、同店では6時間調理したホロホロのポークと自家製チキンレヴァーパテを使うという凝りようで、しかも値段は$6.50と良心的。

ポーク・ロール($6.50)
huonglua1508-4.jpg

 みんなでシェアして楽しめる料理も充実しており、ライスペイパーで巻いて二度揚げしたグルテンフリーの自家製ポーク春巻き(3個$8.50)は、皮のサクサク感はもちろん、特筆に値する軽さで、揚げてあってもこれならいくつでも食べられそうな美味しさ。

自家製ポーク春巻き(3個$8.50)
huonglua1508-2.jpg

 もうひとつの同店おすすめは、12時間かけてじっくり焼き上げたビーフリブ($22)で、肉のジューシーさはそのまま、でも驚きの軟らかさ! ビーフ・リブにはヴェトナム風コールスロー通常のポテトではなくキャッサバを使ったチップスが添えられます。

ビーフ・リブ~ヴェトナム風コールスローとキャッサバ・チップス添え($22)
huonglua1508-5.jpg

 チャツウッドでのショッピングの合間のランチに軽くフォーやポーク・ロールで、または何人かでのカジュアルなディナーにぜひ!(透明ビニールシートで外気を遮断したテラス席は暖房完備

デイリー・フリーの自家製ココナツ・アイス・クリーム($12)
huonglua1508-3.jpg

Huong Lua

●Shop 3, 1-5 Railway St., Chatswood ☎ (02)9419-5875 ■ランチ(火~土)12pm-2:30pm、ディナー(火~土)5pm-10pm ◇BYO(酒類ライセンス申請中) www.huonglua.com.au

Kagajo1508-1.jpg

huonglua1508-0.jpg