青山美智子さんの新連載小説「12 Coloured Pastels~十二色のパステル~」スタート!

michiko1507-1.jpg

 2003年のジャパラリア創刊号から巻末に大人気エッセイ「いろはにポケット」を連載中の青山美智子さん(写真)が、ジャパラリア創刊12周年を記念して、ジャパラリア公式ウェブ版独占という形で新連載小説「12 Coloured Pastels~十二色のパステル~」をスタート、第1話が既にサイト上にアップされています(こちら!)。

 連載小説「12 Coloured Pastels~十二色のパステル~」は、すべて読み切りの全12話で、今後、毎月のジャパラリア発行と同時に1話ずつアップ(最終話のアップは2016年6月号発行時を予定)。タイトルからも分かるように色にまつわるさまざまなストーリーで、ありふれた日常の中に、ちょっとしたカラフルなエッセンスがちりばめられています。登場人物は毎回変わりますが、注意して読み進めるとどこかでリンクしている点も楽しみなところ。舞台は特定されませんが、いずれも日本かシドニーのどちらかになるとか。物語の中に、あなた自身を見つけるかも? 以下、連載小説開始に当たっての青山さんからのコメント。

「最近、アート・セラピーの活動を始めたのですが、その一環として色彩について勉強しました。色が与えてくれる効果で、自分自身の理解が深まったり、心身のバランスが整ったり……そして何よりも、色を意識した生活は楽しい。なんでもない日々にちょっとした変化をもたらしてくれます。そんなことを学ぶ中でぽつぽつと生まれた物語を、一色ずつ綴っていきたいと思います」

※ジャパラリア公式サイト上バナー「小説・青山美智子の部屋」では、以前の連載小説2作品も全話掲載!

michiko1507-0.jpg