MSGフリーの優しい美味しさの家庭の洋食が楽しめる「チャティーズこまち」

「ハンバーグやオムライスといった日本の家庭で普段食べているような洋食を、特にいじらずにそのまま提供しているだけで…」と日本人オーナー夫妻が自嘲気味に言いますが、半数以上が日本人常連客というのは本当に美味しいからという何よりの証明でもあります。チャツウッドにあるそんなアットホームなカフェ・レストラン、チャティーズこまち

chattieskomachi_ex1504.jpg

 家族連れも大歓迎で、子供たちにも安心して食べてもらえるようにとMSG一切不使用、また、日本の高級米北秋田こまち」を独自に輸入して米はそれだけを使っているから「ご飯も美味しい!」と日本人客に大好評。米だけでなく同じあきたこまちの、日本の最新技術を駆使した世界一粒子の細かい製菓用米粉マイドルチェを使用したグルテンフリーケーキも各種提供。しかも、料金は食事もスウィーツもごくリーズナルとくれば人気が出ないはずはないのです。

chattieskomachi_in1504.jpg

 ご飯の美味しさもさることながら、おかずもすべて無添加で手作り。日本人にとっては和風かBBQのソースが選べるハンバーグセット(ランチ$12、ディナー$15)やオムライス($12/ランチのみ)があるのは嬉しい限り。カツカレー(ランチ$12.90、ディナー$15)などのカレーに至っては、市販や業務用のカレールウは一切使わず独自に3日間かけて煮込むという日本の駅ビル名店街のカレー専門店に匹敵する本格派。

カツカレー(ランチ$12.90、ディナー$15)
chattieskomachi1504-2.jpg

 やはりシドニーでは意外と珍しいチキン南蛮セット(ランチ$13、ディナー$16)は大きめのチキンがゴロンと入ったヴォリューム。

チキン南蛮セット(ランチ$13、ディナーは
味噌汁が付いてライスのお代わり自由で$16)
chattieskomachi1504-1.jpg

 日本食以外ではプロウンラクサ($13/ランチのみ)などもあり、こちらもなんと鶏ガラのスープから手作りという大変手間がかかった一品で味も本場そのもの。ディナータイムはライス付きのメインメニューはいずれもライスお代わり自由で、育ち盛りの子供連れの場合、2~3杯ペロリとお代わりすることもあるとか。

プロウン・ラクサ(ランチのみ$13)
chattieskomachi1504-3.jpg

 前述の通り手作りケーキはすべて米粉を使用したグルテンフリー。さらにデイリーフリー乳製品不使用のシフォンケーキ($3.50)は、デイリー・フリーとは気づかないほどふわふわかつしっとり。本日のシフォンケーキは6種類のフレイヴァーを週23回毎回替えて提供。同じく本日のロールケーキ($3.50)も黒ゴマ小豆クリーム抹茶チョコレートコーヒーフルーツと5種類交替で楽しめますシュークリーム($2.50)まで、素材にこだわった日本風のケーキ各種がそれでもごくリーズナブルなので、ランチやディナーの後のデザートにぜひオーダーしたいです。

本日のロール・ケーキ($3.50)
chattieskomachi1504-5.jpg

 

シュー・クリーム(1個$2.50)
chattieskomachi1504-4.jpg

 場所はチャツウッド・ヴィレッジ地上階で、建物入り口は何カ所にもありますが、同店へはアルバート・アヴェニュー沿いに同店の立て看板があるのでそれを目印にそこから通路を入ってすぐ。

北秋田こまちも2kg($17.50)から10kg($83.60)まで店頭販売
chattieskomachi_kitaakitakomachi1504.jpg

Chattie’s Komachi

●Shop 56 / 47 Neridah St., Chatswood ☎ (02)9413-2866 ■ランチ(月~土)/月~金12pm-3pm(オーダー・ストップ2pm)、土9am-3pm(オーダー・ストップ2pm)、ディナー(木~土)/6pm-9pm ◇BYO www.komachi-natural.com.au

↓ クリックして詳細ブログ記事へジャンプ!
Kagajo'15-05.jpg

chattieskomachi1504-0.jpg