ごはんお代わり間違いなしのマクロビ料理教室♪(9/2, 3)

 マクロビオティック料理教室そらまめをご紹介。マクロビオティックとは食物を陰と陽、中庸でとらえ、穀物、季節の野菜、豆類、海草類を中心にその土地で採れる旬の食材を丸ごと食べて、人間だけでなく地球全体の健康や幸福も考える生き方のこと。

アット・ホームな雰囲気のクッキング・ワークショップ
(こちらを向いているのが主宰/講師の池田恵子さん)
soramame1209-1.jpg

 主宰/講師の池田恵子さんは09年、マクロビオティックの名門校KIJ(クシ インスティチュート オブ ジャパン)でインストラクターのディプロマを取得。 記者も過去に参加させてもらったクッキング・ワークショップ(記者が以前参加した際のリポート・ブログ記事はこちら!)は、毎回ボンダイ・ジャンクションで開催。和気あいあいとデモを交えながら一緒に料理し、最後の試食タイムはごはんをお代わりする人続出の美味しさ♪(試食というよりデザートまでついたちゃんとしたランチで、十分お腹いっぱいになります☆)

豆腐と野菜のキッシュ
soramame1209-2.jpg

 9月のクッキング・ワークショップは2日と3日に開催($90)。春は一番ダイエット効果が出やすい時期ということで、テーマも「デトックスにぴったり春メニュー」というから見逃せません。内容は*クスクスのロールキャベツ*大麦入り玄米ごはん*ネギ味噌*スプラウトサラダ梅ドレッシング*白ごまプリンのオレンジソース添え

レンティル豆のサラダ
soramame1209-3.jpg

 シドニーで寒い日が続いたちょっと前のこと、巻頭特集担当の記者が高熱を出し、なかなか熱が下がらなかった時、恵子さんに教えてもらった通り大根とショウガをすり下ろしたものに熱い番茶を注ぎ、しょうゆをほんの少し加えて飲んだらすぐ熱が下がったのには本当に驚きだったとか。病気や体質改善などさまざまな状況に応じた個人のプライヴェイトコンサルテイション(1時間$60)の需要が増えてきたというのもうなずけます。

フルーツ・コンポート&レモン・ジュレ
soramame1209-4.jpg

 シティのほんだらけ フル・オブ・ブックスでも毎月第3水曜に「お茶会みたいな勉強会」を開催、恵子さん手作りの美味しいマクロビお菓子有機番茶をいただきながら、毎回テーマごとに健康について学べます♪ 9月は19日(水)開催、テーマは「生理痛生理不順など(生理にまつわる不快な症状)」について。11AM、3PM、6PMの3セッションから好きな会を申し込めます(1セッション1時間/$20)。

Soramame

●クッキング・ワークショップ…会場:そらまめキッチン(Soramame Kitchen, Bondi Junction)●お茶会みたいな勉強会…会場:ほんだらけ(Hondarake, Level 1, 465 Kent St., Sydney) ☎ 0402-961-907 www.soramame.com.au

soramame1209-0.jpg