ニコール・キッドマンお気に入りの店としてお馴染みのブッシャリ

 キングス・クロスの噴水からマクレイ・ストリートを挟んで目の前にある日本食レストランブッシャリ

busshari1204-1.jpg

 店内は黒を基調としたインテリアで照明を落とした空間に、ハイ・チェアと、通常のカウンターよりもやや低めのこだわりテイブルの高さ。カウンターの中では料理長の伊藤さんが黙々と包丁を動かします。オージー・オスカー女優ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)とこちらもグラミー賞受賞のオージー・ミュージシャンであるキース・アーバン(Keith Urban)夫妻お気に入りの店としてもお馴染みで、全体的におしゃれな客層が目立ちます。当然、週末は予約必須の人気ぶりですが、同時に居心地の良さを感じさせる雰囲気が漂っていて、落ち着いてくつろげるのも特徴です。

busshari1204-2.jpg

 在住日本人の間でも非常に味の評価は高く、素材をあまりいじらずネタの鮮度と包丁さばきだけで勝負するシェフがチョイスした刺身盛り合わせ($32)をいただくだけでもそれが分かるというもの。

シェフがチョイスした刺身盛り合わせ($32)
busshari1204-3.jpg

 和牛と季節の野菜の陶板焼き($31)は、焼く前の真下の写真を見てもらうだけで肉の美味しさが一目瞭然のはず!

busshari1204-4.jpgbusshari1204-5.jpg 卓上に運ばれたこの状態で、それぞれ好みの焼き加減まで自分で焼いていただくわけですが、肉は本当にごく軽く炙る程度で十分です♪ 舌の上でとろける美味しさの和牛を、ボン酢と甘ダレの2種類のソースどちらでも好きなほうで存分に堪能してください。

和牛と季節の野菜の陶板焼き($31)

 

 

 

 

 

 

 ヒラマサのカルパッチョ($19)は、下に掲載の写真からも分かるように3本の線のように色違いのソースがかかっていますが、それぞれ手前から緑が万能ネギのオイル黄色が土佐酢ゼリー黒が海苔のソースという3つの味わいを、油の乗ったヒラマサに絡めて食べる贅沢な一品です。

ヒラマサのカルパッチョ($19)
busshari1204-6.jpg

 日本全国から13種類もの日本酒を取りそろえているのも人気の秘訣。利き酒などもできるので、さまざまな味を試してみることが可能。ワイン・リストも充実。さらに、モン・ブラン($9)をはじめとした手作りのスウィーツもぜひお見逃しなく!

Busshari

●119 Macleay St., Potts Point ☎ (02)9357-4555 ■ランチ(月~土)12PM~2:30PM、ディナー(月~土)6PM~10:45PM(ラスト・オーダー)◇酒類ライセンスあり(ワインのみBYO可) www.busshari.com.au

busshari1204-0.jpg