シドニー唯一の”手打ち”年越し蕎麦

寿限無 & 新ばし

 シドニー唯一の本格手打ち蕎麦を売りにした新ばしに、こちらも関西風のお好み焼きを中心にした鉄板焼きメニューの寿限無から成るニュートラル・ベイの日本食レストランから、このたび新メニューのあれこれが登場!

shimbashi1112-1.jpg

 まず同店初の試みであるコース・メニュー「蕎麦御膳」がスタート。①前菜の盛り合わせに、②刺身天ぷらまたは西京焼きから選べる本前菜、そしてこちらも③かけ、またはせいろが選べる蕎麦という、同店ならではの粋なコースです(蕎麦は追加料金で鴨南蛮などといった好みのものを選ぶことも可能)。

shimbashi1112-2.jpg

蕎麦御膳前菜盛り合わせは、取材時は手前から*サンショウ蒸し鶏、*サバの梅煮、*東條シェフの手作り豆腐(しょうゆも薬味もなくてもそのままで十分美味しい!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shimbashi1112-3.jpg

蕎麦御膳本前菜の天ぷらと、シメのせいろ蕎麦

 

 蕎麦ファンといえば日本酒と蕎麦の組み合わせを好む人も多く、蕎麦担当で自身も大の日本酒好きであるという同店総料理長東條正彦シェフが選んだ、濁り純米大吟醸3種盛りの「利き酒セット」にも注目。また、12月から生ビール、それもシドニーではまだ珍しい沖縄名物オリオン・ビールがスタートする予定。

 

 

 

 

 

 

利き酒セット(濁り、純米、大吟醸)
shimbashi1112-4.jpg

shimbashi1112-5.jpg各セクションからの本日のおすすめ3種盛り(取材時は手前から*コロッケ、*つくね、*タイの南蛮漬け)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の鉄板焼き3種盛り(取材時は左から*パラダイス・プロウンと
日本産ホタテのガーリック・バター・ソテー、*照り焼き和牛ビーフ、
*アスパラとエリンギのアンチョヴィー・ソース炒め)
shimbashi1112-6.jpg


和牛100%を贅沢に同店内でミンチにした手ごねハンバーグは、
奇麗な楕円形にしっかりと形成され焼かれていますが、一口分ずつ箸で
ラクに取り分けられるふわふわ感がたまらない美味しさ♪
追加で写真の目玉焼きのほかチーズのトッピング可)
shimbashi1112-7.jpg


本日のデザート盛り合わせは、*蕎麦粉で作ったクレープの
フルーツ・コンポート添え、*新鮮な柚子と柚子リキュール入りソルベ、
ストロベリー・チョコ・フォンデュ
shimbashi1112-8.jpg

shimbashi1112-9.jpg

 最大12人まで利用可能な個室もあるので忘年会利用にもぜひ覚えておきたいし、毎年12月31日の大晦日には、同店名物となった年越し蕎麦の麺の販売を行います(麺のみ、または麺とつゆのセット販売)。昨年は数量限定でしたが、今年は前日までの予約にすべて応えてくれるとのことなので、年末年始をシドニーで過ごす予定の人たちは、ぜひとも同店の美味しい蕎麦で最高の年越しを迎えたいもの。

Ju Ge Mu & Shimbashi

●246-248 Military Rd., Neutral Bay ☎ (02)9904-3011 ■ランチ/(火水金土)12PM〜2PM(ラスト・オーダー/※木曜のランチ営業はないので注意)、ディナー/火〜土6PM〜9:30PM(ラスト・オーダー)、日6PM〜9PM(ラスト・オーダー)◇酒類ライセンスあり(金土以外はワインのみBYO可)

shimbashi1112-0.jpg