ジャパラリア日本上陸!

 7月27日に出たばかりの「月刊ジャパラリア」8月号、皆さん、もう手に取ってご覧いただけましたか? 人気レギュラー・コラムのひとつ、東京在住のおーちゃんが毎回ユニークなネタを元気いっぱいに届けてくれる「走れ正直者! 靴を左右はき間違えて」では今回、7月7日から10日までの4日間にわたって東京ビッグサイトで開催された「東京国際ブックフェア」の様子をリポートしてくれています。

会場となった東京ビッグサイト
ochan1108-1.JPG

 同イヴェントには「月刊ジャパラリア」も「海外日本語メディアネットワーク」のブースに展示参加させてもらったので、「ジャパラリアの“日本デビュー”をぜひ取材してほしい!」という記者のお願いに応えて、おーちゃんが期間中、会場に足を運んでくれた次第です。“日本デビュー”だなんて大げさですが、いずれにしてもジャパラリアが日本で公式に紹介されたのは今回が初めてですので記者もテンション上がりました(笑)。おーちゃんがコラムの中でも触れていますが、なんといっても国内外の出版に関する企業1,200社がブース出展する日本最大の“本”の展示会で、期間中は10万人が来場するというこのフェア、テンションも上がるというものです。

海外日本語メディアネットワークのブース。右のブルーのシャツを
ている人物のちょうど袖の左下に「月刊ジャパラリア」7月号が
識別できる記者ってなんてマニアックな!(笑)
ochan1108-2.JPG

 

ほら、この通り! 子供っぽい自己顕示欲から、ジャパラリアだけを
目立たせるためにほかはモザイクかけちゃいます(笑)。
おーちゃんいわく、これだけたくさんある中からジャパラリアを
手に取ってくれた来場者もいたそうです〜♪
ochan1108-3.jpg

 

7月21日発行の号をもって首都圏版が休刊になった「ぴあ」の
ブースですが、「韓流ぴあ」はご覧の通りまだまだ
元気みたいですので韓流ファンはご安心を♪
ochan1108-4.JPG

 

日本のエジソン、もとい、ピョンピョンシューズで有名な
ドクター中松のサイン会を発見!(近代出版のブースにて)
写真左の鎧兜着て立ってる人も気になるんですけど(笑)
ochan1108-5.JPG

 

取材という理由で人気BL(ボーイズ・ラヴ)漫画を初めて手にして
テンション上がったというおーちゃん(左)と、BL系に強い秋水社
宮原さん。というわけで、おーちゃん、取材お疲れさまでした!
ochan1108-6.JPG

ochan1108-7.JPG