ジャパラリア・ブログ

ネイル・コンペで「ティア・ルージュ」の生徒3人全員入賞!

 シティのディオールお隣のコマーシャルビル内にネイル講師歴13年の野田英華ひでかさんが構えるネイルサロン同スクールのティア・ルージュの生徒3人が、8月26日と27日の2日間にわたってダーリングハーバーのエキシビション・センターで開催された大規模なインターナショナルビューティエキスポ2017会場内で繰り広げられたネイルコンペ部門に出場し3人全員入賞の快挙を果たしました。その秘密を英華さんに取材してみました。

3Dミックス・メディア初心者クラス部門は上位3位すべてティア・ルージュの
生徒が制覇(左から3位の田中菜摘さん、優勝の今岡まりえさん、
ティア・ルージュ講師の英華さん、2位の田辺明子さん)

tiarouge1711-1.jpg

*今回ティアルージュの生徒が出場したネイルコンペ
【3Dミックスメディア部門】10本のネイル・チップの上にネイルの商材のみを使用して細かく指示をされたコンペ・ルールに従い各出場者が思い描いた世界を表現。
【ファンタジーネイル部門】当然ネイルがメインだが、ネイルのテーマに合わせたメイク、衣装などすべてが評価される部門。サイズ等の規定がなく作品を作ることができるので、思い描いた世界をネイル商材を使い完全な3Dの形で表現できる。

 ティア・ルージュでネイルを学ぶ人たちは必ずネイル・コンペに出場しなければならないわけではなく、出場はあくまでも本人次第ですが、講師の英華さん自身、ネイリストになりたてのころに何度かコンペに出場し、その都度入賞を果たした経験から生徒たちにもコンペへの参加を積極的に後押ししています。

「ティア・ルージュにとってネイル・コンペは毎年恒例のイヴェントみたいなもので、希望する生徒さんには出場のサポートをしています。結果はともかくそこに向かっていく時間が大切だと私は思っていて、技術者になるならないは別としてすごく充実した時間を持てます。自分の作品が出来上がる喜びやコンペ本番の緊張感、入賞云々ではなく頑張ったことが結果となって表れる感動と喜びを味わってもらいたくて」

今岡まりえさんの作品(3Dミックス・メディア部門優勝/
テーマ:アンダーウォーター・ファンタジー・ワールド)

marie_mix1711.jpg

 

ファンタジー・ネイル部門で2位入賞した今岡まりえさんの
作品を身に着けたモデル(テーマ:古代エジプトの世界)

marie_fatasy1711.jpg

 ちなみに同サロンで行われる各生徒のコンペ用の作品の作成や練習などについてはすべて「課外授業」で、コンペ直前の数日は真夜中近くまで親身になって指導してくれる英華さんは完全ヴォランティアです。

「皆、忙しい合間を縫って、当校でのネイルの勉強とは全く別に練習します。勉強したことが形になる喜びや、もちろん大変さもありますがそれ以上に楽しさがあるのがコンペの素晴らしさだと思います」

田辺明子さんの作品(3Dミックス・メディア部門2位/テーマ:日本の四季)
akiko1711.jpg

 今回入賞した3人は、いずれも同校でネイルを学ぶようになって3カ月から半年という、いってみれば「初心者」ばかりなのですが、「コンペ経験者」としての英華さんの知識も入賞に大いに反映されているといいます。

「最後の最後に全部やり直しということもあるんですが、私もせっかく出場するんだったら生徒さん全員を勝たせたいんです。コンペにはコンペに選ばれるルールがあり、そのあたりを経験者としてアドヴァイスして最終的な作品に仕上げていきます。スクールで何かを学ぶというところまでは、学ぶジャンルを問わず誰もが体験できますが、大人になって没頭して一心不乱に何かに取り組む達成感はコンペに出場するからこそ得られるもので、仮に入賞できなくても必ず自信につながり、その人の人生観すら変える力があると信じています」

田中菜摘さんの作品(3Dミックス・メディア部門3位/テーマ: インドの風景)
tanaka_mix1711.jpg

 

ファンタジー・ネイル部門で優勝を果たした田中菜摘さんの
作品を身に着けたモデル(テーマ:サーカス)

tanaka_fantasy1811.jpg

Tia Rouge

●Suite 308 / 147A King St., Sydney ☎ (02)9223-9070 / 0425-221-643 tiarouge.com

↓ クリックで拡大表示!
kagadan_ad1711.jpg

【オーストラリア情報・にほんブログ村】