ジャパラリア・ブログ

タカーチ弦楽四重奏団・来豪公演開催(8/10~28)

 ハンガリーのリスト音楽院の学生だった4人により1975年に結成されて以来40年以上、メンバー・チェンジを経ながらも世界的に高い評価を維持し続けているタカーチ弦楽四重奏団が来豪、8月10日から28日まで全豪主要7都市を網羅したコンサート・ツアーを開催します。NSW州内ではシドニー2回(19日と28日)のほかニューキャッスル(26日)に、また、こちらもシドニーから車でアクセス可能な首都特別地域キャンベラ(24日)へも巡演。

タカーチ弦楽四重奏団
Takacs Quartet1708-1.jpg

 コンサートでは都市や日程によって2つの異なる演奏プログラムを用意していますが、どちらの公演にもオーストラリア人現代作曲家カール・ヴァイン(1954~)の新作「弦楽四重奏曲第6番・子供の遊び」世界初演と、都市・日程によって演奏曲目自体は異なるがこちらもハイドンの弦楽四重奏曲が組み込まれているほか、シドニーでは19日公演にドヴォルザーク、28日公演ではヴェートーヴェンの弦楽四重奏曲と両日とも3曲ずつのライン・アップ。シドニー公演の詳細は以下の通り。

Takacs Quartet – info

●会場:シティ・リサイタル・ホール・エンジェル・プレイス(City Recital Hall Angel Place)●日程+開演:8月19日(土) 2pm、28日(月)7pm ●料金:*大人/A席$119、B席$83、*コンセッション/A席$104、B席$72、*30歳未満/全席$30 ☎ 1800-688-482  www.musicaviva.com.au

【オーストラリア情報・にほんブログ村】