ジャパラリア・ブログ

スシトレイン・ニュートラル・ベイ店だけの一品料理の数々もお見逃しなく!

 オーストラリア最大の店舗数を誇る回転寿司のスシトレイン。ニュートラル・ベイ店は、実際の所在地はクレモーンになりますがニュートラル・ベイからも徒歩数分のマクドナルドの右隣で、全豪に数あるスシトレインの中でも最大規模のゆったり空間を誇り、お一人様もカップルもゆったり食事ができるカウンター席のほか、家族や仲間と楽しめる6人がけのブース席も充実。内装も回転寿司のカジュアルさを打ち消すような洗練された造りなのが印象的。店内で流すBGMは、ランチ・タイムから夕方にかけてはメロウ、ディナー時はアップ・テンポとそれぞれの時間帯の雰囲気に合わせて使い分けているのも心憎い演出。入り口にはベビーカーでそのまま入れるスロープが、そして店内にはおむつ替え専用ルームもあり、赤ちゃんや小さな子供連れに優しい配慮も人気の秘密。

sushi_train_NB1805-ex.jpg

sushi_train_NB1805-in.jpg

 寿司ネタは全85種類。オージー客に人気の巻物だけではなく日本人の嗜好に合わせた本格的な握り寿司用のネタも各種取りそろえています。また、居酒屋風の一品料理もあり、ニュートラル・ベイ店のみのオリジナル・メニューでもあるホタテの味噌バター焼き($9.80)、シーフード紙包み焼き($9.80)などは日本人にはたまらない美味しさ。それらをズラリとそろった5種類の日本酒と楽しむのもオツなもの。特に「まんさくの花」(180ml: $8、360ml: $13)は他店ではなかなか飲めない貴重な秋田の名酒。ビールではサントリー ザ・プレミアム・モルツとアサヒスーパードライが生で用意されています(各$8.50)。

ホタテの味噌バター焼き($9.80)
sushi_train_NB1805-1.jpg

 

シーフード紙包み焼き($9.80)
sushi_train_NB1805-2.jpg

 

まんさくの花(180ml: $8、360ml: $13)など日本酒も各種あり
sushi_train_NB1805-5.jpg

 ニュートラル・ベイ店のみのオリジナルの寿司メニューでは、中華ワカメ&アヴォカド・ロール($4.50)、アヴォカドやクリーム・チーズを巻き込み、表面は炙りサーモンにトビコという贅沢なフェニックス・ロール($4.50)、味噌ガーリック風味のサーモンとホタテの軍艦($5.50)などがあります。

 同店の隠れたヒット・メニューは意外にも蕎麦($8.80)で、それだけを食べに足繁く通う常連客もいるほど。なるほど日本産の生麺を使用しているだけあり、ほんのり甘めのつゆも美味しく、たっぷりのワカメとネギ、そして味の染みた油揚げも蕎麦との相性抜群。

蕎麦($8.80)
sushi_train_NB1805-3.jpg

 最近の新しいメニューとしては、タイヤキ($4)、桜餅&かしわ餅($3.50)の和スウィーツにも注目。和菓子に合う緑茶($3)もグレイドの高い香り豊かなものに様変わりしました。

桜餅&かしわ餅($3.50)
sushi_train_NB1805-4.jpg

 同店目の前は3pmまでと7pm以降、駐車可能なのも気軽に立ち寄れる要素。

Sushi Train Neutral Bay

●308 Military Rd., Cremorne ☎ (02)9908-8891  ■11am-10pm(ラスト・オーダー9:30pm) 無休 ◇酒類ライセンスあり(ワインのみBYO可)

Kagajo'18-05.jpg

【オーストラリア情報・にほんブログ村】