ジャパラリア・ブログ

「めん処・翁さん」が移転オープン

Osan Sussex Shopfront1705.jpg

 2008年度「九州ラーメン総選挙」で500店舗中トップ3入りを果たした店のオーナー・シェフ翁(おう)和輝さんが2015年にシドニーにオープンしためん処・翁さんが、このたび同じチャイナタウン内で以前の店舗が入っていた建物から数軒しか離れていないサセックス・センター内フード・コートに移転オープンしました。

 移転に当たってメニューも一新、とんこつラーメンの本場九州圏内でも元祖と呼ばれる福岡県久留米市発祥の元祖・久留米とんこつラーメン($10)をシグネチャーに据えました。久留米市は福岡市博多区と熊本県の県境とのちょうど中間地点にあり、博多/長浜ラーメンとも熊本ラーメンとも異なる独自のラーメンが特徴で、一般にスープは博多ラーメンよりやや濃厚とされますが、同店ではシンプルかつ味わい深い仕上がりになっています。もちろん博多とんこつラーメン($12)もメニューにあるから、友人同士やカップルで行く場合、それぞれ一口ずつスープを味見して味の違いを自分の舌で確認してみることをおすすめ。

元祖・久留米とんこつラーメン($10)
Kurume Tonkotsu1705-1.JPG

 また、丁寧に取った魚介ダシをとんこつスープで割った逸品魚介とんこつラーメン($13.50)は、モチモチの自家製麺がスープによく合い、日本人がホッとできる美味しさになっているのでそちらも要チェック。ほかにも横浜家系とんこつラーメン($12.50)や翁さんとんこつつけ麺($15)など、気になるメニューがズラリ勢ぞろいし、いずれも大盛りは$3増し(つけ麺のみS$15、M$17、L$19)、替え玉は$2。

魚介とんこつラーメン($13.50)
Gyokai Tonkotsu1705.JPG

 一方で、自家製の讃岐うどんと優しい魚介ダシのスープのコラボレイションが楽しめる翁さん讃岐うどん($13)も登場、ラーメンの気分じゃない日にはこちらをぜひ。ちなみにポッツ・ポイントに姉妹店ウォック&ヌードル・バー(Wok & Noodle Bar)もあります。

翁さん讃岐うどん($13)
Sanuki Udon1705.JPG

Ramen Bar O-san

Shop F1A, Sussex Centre Food Court, 401 Sussex St., Sydney ■12pm-8:30pm 無休 facebook.com/osanramensydney

↓ クリックで拡大表示!
Kagajo'17-04.jpg

【オーストラリア情報・にほんブログ村】