ジャパラリア・ブログ

メニューにない華樹林の鯛飯や炊き込みご飯はシメの必食!

 クロウズ・ネスト交差点すぐ側の日本食レストラン華樹林。同店代表のテリー西浦さんが3月に52歳という若すぎる生涯の幕を閉じたニュースはシドニー日本人社会全体を悲しませましたが、寿司シェフ“クリリンさん”こと松谷朋之さんを筆頭にスタッフは従来のまま、また近々これまでの鉄板カウンターがバー・カウンターに生まれ変わる予定もあるなど、華樹林はこれからも元気に営業していくことが分かり一安心。

HaNaJuRin_ex1807.jpg

HaNaJuRin_in1807.jpg

 

階下の小上がりの座敷は4~10人までのテイブルが5つあり、
貸切だと最大30人利用可能

HaNaJuRin_in1807-2.jpg

 シメにおすすめなのは、メニューにはないタイ飯。大きな土鍋にタイのお頭を入れて炊き出した後、クリリンさん秘伝のネギ油などの薬味を混ぜ合わせていただく、コラーゲンたっぷりの香り高い一品。8~10人の団体利用の際は土鍋丸ごと$68.80でオーダー可能だし(要事前予約)、団体客以外もディナー時は毎日、タイ飯または炊き込みご飯が用意され、こちらもご飯茶碗1杯$7.80でいただけます。

タイ飯(料金は本文参照)
HaNaJuRin1807-1-1.jpg

HaNaJuRin1807-1-2.jpg

HaNaJuRin1807-1-3.jpg

 ウナギの蒲焼きの石焼きひつまぶし風($32.80)は、別に添えられたダシ汁をテイブル上で器に注ぐとジュワッと盛大な音と湯気が立ち上り、宴会気分を盛り上げます。こちらもクリリンさんが13時間ものプロセスを経て魚の骨と干しシイタケからダシを取った、通常握り寿司の穴子で使用するタレが絡んだふわふわのウナギに、あっさり上品なダシ汁が絶妙にマッチ。

ウナギの蒲焼き・石焼きひつまぶし風($32.80)
HaNaJuRin1807-2-1.jpg

HaNaJuRin1807-2-3.jpg

 ほかにも赤ピーマンを使ったソースが決め手の鶏の唐揚げ($23.80)や、ジャックス・クリークの和牛ステーキ(ランプ$58.80、サーロイン$64.80)などシェアして食べたい美味しいメニュー満載。

写真の豚玉($23.80)のほか、ミックス($25.80)や
モダン($26.80)も人気のお好み焼き

HaNaJuRin1807-3.jpg

HaNa Ju-Rin

●Shop 1, 300 Pacific Hwy., Crows Nest ☎ (02)9966-5833 ■ランチ(水~月)12pm-2pm(ラスト・オーダー)、ディナー(水~月)6pm-9:30pm(ラスト・オーダー) 火休 ◇酒類ライセンスあり(ワインのみBYO可) jurin.com.au/hana_jurin

【オーストラリア情報・にほんブログ村】