ジャパラリア・ブログ

和テイストを盛り込んだ「エイジュ」のオリジナリティ溢れる料理の数々

オープニングキャンペーン
5コース$59(火・水・日限定/10月31日まで)

 ザ・スターから徒歩3分、ファイン・ダイニング出身でシェフ暦30年の岡崎英樹さんが、それまでヘッド・シェフを務めていたフレンチ・レストラン「ル・トレイダー」と同じ店舗で自らオーナー・シェフとなり、「エイジュ」という店名に変え内装もリニューアル、8月3日にオープンしたばかりのフュージョン・ジャパニーズ・ダイニング。

eiju_ex1810.jpg

eiju_in1810.jpeg

 

ビーフ・テンダーロインの有馬サンショウ風味
~ドーフィノワーズ(ポテト・グラタン)添え($40)

eiju1810-6.jpg

 

それぞれ味付けの異なる刺身3種盛り($24)
eiju1810-7.jpg

 

ほうじ茶のクレーム・ブリュレ($16)
eiju1810-8.jpg

 料理はフランスやイタリアなど英樹さんのシェフとしてのバックグラウンドを生かしたものをベイスに、どこかしらに和テイストを盛り込んでおり、繊細さが随所に光るオリジナリティに溢れています。ア・ラ・カルトでも楽しめますが10月31日(水)まで火・水・日限定で5コースが$59でいただけるお得なオープニング・キャンペーンを実施中だから、ぜひ期間中に堪能することをおすすめ。

 取材時の5コースのトップ・バッター、サーモン・コンフィは英樹さんのシグネチャーのひとつでもあり、43度で1時間ゆっくりと低温調理されたサーモンは生のような食感を保ちながら、生では味わい得ない洗練された美味しさ。さっぱりとした柚子ヴィネグレット風味で。

サーモン・コンフィ(取材時の5コース)
eiju1810-1.jpg

 ワカモレとヨーグルト・ソースでいただく2品目スパイスド・ソフト・シェル・クラブ・フリッターは、黒練りゴマで皿に描かれた書道のようなアートも鮮やか。

スパイスド・ソフトシェルクラブ・フリッター(取材時の5コース)
eiju1810-2.jpg

 3品目フィッシュ・ラグー・スパゲティはカフェ・オ・レ・ボウルのような大きめのカップに入っており、見た目以上のヴォリューム。麺はもちろんアル・デンテで、サフランにアーティチョークも入った優しい味わいのソースによく絡んでいます。

フィッシュ・ラグー・スパゲティ(取材時の5コース)
eiju1810-3A.jpgeiju1810-3B.jpg

 4品目はメイン、ウズラのローストのプロシュット巻き。真空パックしたウズラを58度の低温で2時間じっくり火を通した後、仕上げに表面をパリッとさせ、ナイフを入れると中はレアに近いピンク色の身が驚きの軟らかさ。もろみソースが敷かれ、柚子ミルクを泡立てたソースがウズラにトッピングされた盛り付けも美しい。

ウズラのローストのプロシュット巻き(取材時の5コース)
eiju1810-4.jpg

 コースのデザートは濃厚な抹茶味のフォンダンで、ヴァニラ・アイス、そしてごく繊細なメレンゲがベスト・マッチ。

抹茶フォンダン(取材時の5コース)
eiju1810-5.jpg

 

グレイ・ラビット・アール・グレイ・ティー($5)などお茶も厳選
eiju1810-10.jpg

 

ソムリエの資格を持つマネジャーが厳選したワイン、日本酒リストも充実
eiju1810-9.jpg

 なお、金・土・日のランチ・タイムは5種のパスタ(スパイスド・ミンチド・ポーク・パスタ、温泉卵入りカルボナーラ、麻婆ナスのパスタ、アジアン・マッシュルーム・パスタ、明太子パスタ)がいずれも$20以下で鴨のミニ・サラダ付き♪

Eiju

●196 Harris St., Pyrmont ☎ (02)8590-3433 ■ランチ(金~日)11:30am-2:30pm、ディナー(火~日)火~木6pm-9pm(ラスト・オーダー)、金~日6pm-9:30pm(同) ◇酒類ライセンスあり FB: /Eiju Fusion Japanese Dining Instagram: /eijufusionjapanesedining

【オーストラリア情報・にほんブログ村】