ジャパラリア・ブログ

サーカス・パフォーマンスとバロック音楽の異色の組み合わせ

オーストラリアンブランデンブルクオーケストラ
定期演奏会
スパニッシュバロック開催(5/3~12)

 バロック音楽専門の室内楽団オーストラリアン・ブランデンブルク・オーケストラ(ABO)が定期演奏会「スパニッシュ・バロック」を5月3日(水)から12日(金)まで、シドニーで開催します。

ABOとサーカのコラボによる2015年のコンサート「フレンチ・バロック」より
abo1705-1.jpg

 今回はABOによる演奏だけでなく、ブリスベンを拠点に国内外で積極的に公演活動を行い世界中で高い評価を受けている現代サーカス団サーカとのコラボにより、芸術性高いアクロバティックなモダン・サーカス・パフォーマンスを組み込んで目と耳の両方で楽しませてくれることになっています。ABOとサーカは2年前にも同様のコラボ公演をシドニーとメルボルンで開催し、ソールド・アウトを記録しています。2年前の公演ではフランスのバロック音楽でしたが今回はスペインのバロック音楽が取り上げられ、情熱的なスパニッシュ・バロックはサーカス・パフォーマンスとも絶妙の相性で、前回以上の人気を博すことが期待されています。

 ほか、NZ出身のソプラノ歌手ナターシャ・ウィルソンと、イタリアからテオルボ/ギター奏者ステファノ・マイオラーナをゲストに招き、メールラ、ムルシア、マルティネスなどが作曲した音楽を披露。シドニー公演の後、メルボルン(5月13日、14日)とブリスベン(16日)にも巡演。シドニー公演の詳細は以下の通り。

Australian Brandenburg Orchestra & Circa: “Spanish Baroque”– info

●会場:シティ・リサイタル・ホール・エンジェル・プレイス(City Recital Hall Angel Place)●日程:5月3日(水)、5日(金)、6日(土)、10日(水)、12日(金) ●開演:全日程 7pmのほか6日(土)のみ2pmもありの2回公演 ●料金:*大人/プレミアム席$175、A席$140、B席$110、C席$80 *コンセッション(30歳未満)/A席$64、B席$51、C席$37 *コンセッション(学生)/A席(2pm公演のみ割引あり)$92、B席$73、C席$53、*コンセッション(年金受給者)/A席(2pm公演のみ割引あり)$92、B席$73、C席$53、*シニア・カード保持者/A席(2pm公演のみ割引あり)$92、B席$99 ●予約:*シティ・リサイタル・ホール・ボックス・オフィス/☎ (02)8256-2222 cityrecitalhall.com *ブランデンブルク/☎ (02)9328-7581 brandenburg.com.au

↓ クリックで拡大表示!
Kagajo'17-04.jpg

【オーストラリア情報・にほんブログ村】